ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2014年08月15日

白い砂浜が戻りました。

ガタガタで海藻だらけだった浜がすっかりキレイになりました。

アオウミガメも安心したのかさっそく産卵上陸の跡がありました。

テリハボクの花です。巨木になる割には花は小さくてかわいらしいのです。

ふるってご参加下さいね♪
一昨日からやっていた大村海岸の海藻除去が終わりました。
やっと元の大村海岸に戻り、白い砂浜が太陽に照らされ眩しいくらいです。
そのせいか、今朝は3頭ものアオウミガメが産卵上陸した跡がありました♪
そろそろ子ガメも孵化しはじめているので、産卵も終わりに近づいていますが、
アオウミガメが安全に上陸できる状態になってよかったです。

大村中央地区では現在通年咲いているオオハマボウやオオハマオモト、
ハイビスカスの他にゴバンノアシ、オオバナカリッサ、ハマゴウといった花が
咲いていますが、また新たにテリハボクも開花が始まりました。

テリハボクは島ではとてもポピュラーな樹木で島民には「タマナ」の愛称で
親しまれています。昔は防風林や木材として利用されていました。
タマナで作ったテーブルはとても頑丈なのだとか。
コミュニティ広場で咲いているので是非ご覧になってくださいね。

また、本日はビジターセンターにて「レイを作ろう」が開催されます。
皆様お誘いあわせの上ご参加下さい。


~本日ビジターセンターは夜間も開館しております~
開館時間は8:30~21:00です。8月27日まで毎日開館となります。
また、本日はイベントとして19:00より「レイを作ろう」を開催いたしますので
お気軽にご参加くださいませ。

特別展「小笠原諸島の島々」
の他、小笠原の歴史や文化、動植物の情報などたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

〇ビジターセンターに「Free spot」を設置いたしました。
ワイヤレス対応可能のタブレットやパソコンをお持ちの方は閲覧室にてご使用ください♪
   
☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター8月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
⇒ ニュースレター8月号 [PDF]



ページの先頭へ戻る