ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2014年07月31日

オオハマボウ

本日の大村海岸

本日の大村海岸

オオハマボウ

オオハマボウ

風神

風神

風神

風神

二見港に「風神」という船が入港していました。
船体に風神様の絵が描かれていて、とても個性的です。
どんな理由で父島に寄港したのでしょう?興味津々。
風を司る神様という風神様。
どうぞ、台風11号・12号の影響が少なく済みますよう
風を司って下さい!!

真夏の青い空と太陽の光が、よく似合うオオハマボウ。
ただ今大村中央地区で満開です。
このオオハマボウは、潮風に強い植物で、防風林や防潮林として植栽されたりもします。
もしも台風がきて、その潮風害で葉が落ち枝が折れてしまっても、
その後、すぐに枝を伸ばし、すぐに新芽がでるという、素晴らしい萌芽力!
朝咲いて夕方落ちる一日花なので、儚いイメージもあるのですが、
実は、強い生命力をもった植物なのです。

オオハマボウを見上げるとき、そんなことも感じてみてくださいね。

~本日ビジターセンターは開館しております~
開館時間は8:30~17:00です。8月27日まで毎日開館となります。

★8月は夜間開館日もあります。詳しい日時についてはこちらのホームページやニュースレターでお知らせいたします★

特別展「小笠原諸島の島々」
の他、小笠原の歴史や文化、動植物の情報などたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

〇ビジターセンターに「Free spot」を設置いたしました。
ワイヤレス対応可能のタブレットやパソコンをお持ちの方は閲覧室にてご使用ください♪
   
☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター8月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
⇒ ニュースレター8月号 [PDF]

 

ページの先頭へ戻る