ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2014年07月11日

オオハマボウがたくさん花を付けています♪

本日の大村海岸

オオハマボウ(広域分布種)

紅色に染まり、一日で落花します。

テリハハマボウ(固有種)
※オオハマボウに比べ小型で葉に艶がある。
朝から強い日差しがさす日が続いていましたが、今朝は少し雲がかかって、クールダウンできる陽気となりました。
台風8号は温帯低気圧に変わりましたが、まだ少し台風のうねりで大村海岸にも波が打ち寄せてくるので、海岸利用の際には十分お気を付けくださいね。
明日、大村海岸では小学生たちの遠泳大会が開催されます。早く海況が良くなると良いですね!

さて、一年中花を楽しむことができるオオハマボウ。夏場は特に花付きがよく、園内に彩りを添えてくれています。
アオイ科のハイビスカスの仲間で、黄色の花を付け、紅色に変わり、一日で落花します。
落花した花もとても綺麗で、園路がまるでお花のじゅうたんのようですよ♪
海岸に生育するオオハマボウは種子が海流にのって分布しますが、テリハハマボウは独自の進化で山地に適応し、小笠原固有の植物になったとされています。
テリハハマボウはオオハマボウほど花付きは多くないものの、夏場は多く見ることができます。
大神山にもたくさん生育していますので、是非足をお運びになってみてくださいね♪


~本日ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しております~

特別展「小笠原諸島の島々」
の他、小笠原の歴史や文化、動植物の情報などたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

〇ビジターセンターに「Free spot」を設置いたしました。
ワイヤレス対応可能のタブレットやパソコンをお持ちの方は閲覧室にてご使用ください♪
   
☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター7月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
⇒ ニュースレター7月号 [PDF]

 
  
 

ページの先頭へ戻る