ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2014年07月04日

侮るべからず、大神山公園

本日の大村海岸

本日の大村海岸

タコノキ

タコノキ

オオハマオモト

オオハマオモト

ゴバンノアシ

ゴバンノアシ

今日もいいお天気いい海況。
明日には豪華客船の飛鳥Ⅱが父島に入港してきます。
今の最高のお天気と海況が続くといいのですが、
南にある熱帯低気圧の動きが気になります・・・。どうぞ、大きな影響がありませんように。

毎日暑い日が続いている小笠原。そのため長時間歩き回るのが辛かったり、お時間がない方には
大神山公園の散策をおすすめいたします。街中から近く、たくさんの植物も見ることができます。

小笠原固有種であるタコノキ。根がタコの足状に四方八方に広がっている、
その名の通りの植物です。
オレンジ色の実をつけ、その実はオガサワラオオコウモリの大好物です。

ゴバンノアシの花は、夜に咲き、朝には落ちてしまいます。花は白く先端が薄紫色でとても綺麗。
この花を見るには、朝探してくださいね。果実は四角形で4稜あります。
これが碁盤の脚に似ていることが名前の由来です。

オオハマオモトは、白くて大きな、いい香りのする花です。
園内では、今満開。
青空がよく似合っています。

モモタマナは、葉が大きく枝葉が傘を広げたようです。
陽射しの強い小笠原では、とってもありがたい木陰を提供してくれる植物です。

ビーチではお花畑のように、グンバイヒルガオやハマゴウが咲き誇っています。
その辺りにはハマゴウの爽やかなハーブのような香が漂よっています。

他にもたくさんの植物があり、見応え十分の園内です。

植物についてもっともっと知りたいとのことでしたら、ビジターセンターにお寄りください。
パンフレットのご用意もありますし、解説員が詳しくご案内いたします。

街中から近いからといえ、侮れない園内へ、ぜひいらしてくださいね♪



本日ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しております~

特別展「小笠原諸島の島々」
の他、小笠原の歴史や文化、動植物の情報などたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。
また、7/6(日)まで七夕飾りを開催しておりますので、短冊に素敵なお願い事を書いて笹に飾ってくださいね♪

〇ビジターセンターに「Free spot」を設置いたしました。
ワイヤレス対応可能のタブレットやパソコンをお持ちの方は閲覧室にてご使用ください♪
   
☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター7月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
⇒ ニュースレター7月号 [PDF]

 

ページの先頭へ戻る