ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2014年06月13日

硫黄島訪問事業

本日の大村海岸
波が高くなっておりますので、お気を付け下さい。

大きな流木が打ち上げられていました。

浜辺の植物グンバイヒルガオは高波もへっちゃらです。

ゴールデンシャワー
花の数が増えてきましたよ♪
低気圧の影響で海が荒れ、久々に園内に波音が響きわたっています。
大村海岸も波が高くなっておりますので、海岸付近をご利用の際には十分お気を付け下さい。

さて、明日入港予定の定期船「おがさわら丸」は、父島に入港した日の夜、硫黄島訪問事業のため硫黄島に向けて出港します。

硫黄島は、かつて第二次世界大戦の激戦地となり、当時の住民は強制疎開を余儀なくされました。
小笠原諸島全域の日本返還後も、硫黄島については、火山活動などによる自然条件が厳しいとの理由により 島民の帰島が許されていません。
現在、おがさわら丸が、硫黄島旧島民や戦没者遺族、小笠原村立中学校生徒、一般村民を乗せて硫黄島まで出掛ける硫黄島訪問事業を、年に一度実施しています。
なかなか見ることのない夜のおがさわら丸の出港風景となります。

また、ビジターセンターでは、現在特別展「小笠原の島々」を開催しております。
硫黄三島をはじめ、日本最南端の沖ノ鳥島や最東端の南鳥島、そして現在もまだ噴火活動を続けている西之島をご紹介しております。
是非ご覧になってみてくださいね♪



 ~本日ビジターセンターは閉館しております~
次回開館日はおがさわら丸入港日の6月14日からとなります。
開館時間は8:30~17:00です。


特別展「小笠原諸島の島々」の他、小笠原の歴史や文化、動植物の情報などたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。
また、6月17日まで「アクティブレンジャー写真展」を開催致しております。
小笠原をはじめ、関東地方の国立公園/国指定鳥獣保護区で活躍するアクティブレンジャーが撮影した、雄大な自然や動植物の写真を展示致しますので、是非ご鑑賞ください。
   
  ☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター6月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
⇒ 
ニュースレター6月号 [PDF]
 
 

ページの先頭へ戻る