ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2014年05月19日

固有種たち

本日の大村海岸

本日の大村海岸

オガサワラアザミ(固有種)

オガサワラアザミ(固有種)

ムニンネズミモチ(固有種)

ムニンネズミモチ(固有種)

ムニンヒメツバキ(固有種)

ムニンヒメツバキ(固有種)

本日は太陽が顔をかくし、曇り模様の父島です。
森歩きにはもってこいのお天気です。
こんな日は、ぜひ、大神山を散策していただきたい。

今の季節にしか見られない植物や、固有種など、様々な植物をお楽しみいただけます。
大神山では、小笠原村の花である”ムニンヒメツバキ”が開花し始めました。
”ムニンヒメツバキ”は島名をロースードと言います。Rose woodが訛ったもので、
’バラのような花が咲く樹‘という意味があります。白い花がたくさん咲くので、見ごたえ十分です。
他にも、良い香りのする”ムニンネズミモチ”や、”オガサワラアザミ”なども、見ることができます。

色々な植物を探しに、お出掛けしてみてくださいね♪


~本日ビジターセンターは閉館日となっております~
次回開館日はおがさわら丸入港日の5月21日8:30~17:00です。


特別展の他、小笠原の歴史や文化、動植物の情報などたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。
   
  ☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター5月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
⇒ 
ニュースレター5月号 [PDF] 

ページの先頭へ戻る