ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2014年05月09日

小笠原の雨季

本日の大村海岸

ガス(海霧)が発生し、対岸の扇浦地区がうっすらとしか見えません・・・

オオバナカリッサ

クサトベラ

しとしとと小雨の降る朝を迎えました。
ここ最近すっきりしないお天気が続いておりますが・・・
小笠原もそろそろ雨季の季節でしょうか?
今年は5月5日に沖縄が梅雨入りしたと発表されました。
梅雨前線は小笠原の北を北上していくため、小笠原には正式な梅雨入り宣言はありませんが、
沖縄が梅雨入りすれば小笠原も雨季だねと島では言われています。

この雨季の時期、ガス(海霧)が発生して、あたり一面真っ白に見えることが多く、
またアオウミガメの産卵シーズンと重なることから、こういった陽気を島では「カメ陽気」と呼んだりもするんですよ♪

さて、本日は定期船おがさわら丸の入港日です。297名の方が乗船されています。
GWも終わり、のんびりとした島の雰囲気を楽しんでいただけると良いですね。
お天気が心配ですが、天気予報では少し回復していく見込みとなっているので、船の入港中なんとか持ちこたえてくれると良いですね。


~本日ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しております。~

只今、特別展「小笠原の島々」を開催しております。
火山列島の硫黄三島、日本最南端の沖ノ鳥島、最東端の南鳥島、
そして・・・去年11月より噴火活動の続く西之島をご紹介しております。
普段立ち入ることのできない魅力ある島々を是非ご覧になってみてくださいね。

特別展の他にも小笠原の歴史や文化、動植物の情報などたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください・

 
  ☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター5月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
⇒ 
ニュースレター5月号 [PDF]  

  

ページの先頭へ戻る