ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2014年04月18日

レイの言い伝え

本日の大村海岸

本日の大村海岸

サンゴアート

サンゴアート

お幸せに~♪
レイ

レイ

マニラヤシ

マニラヤシ

今日は暖かくいいお天気♪
朝から、園内を散策したり、ビーチコーミングしている観光客がたくさんいらっしゃいます。

ビーチで見つけたのは”レイ”。
レイは、島を離れる大切な人のために編んだもの。
もらった人が、おがさわら丸のデッキから、海に向かってこのレイを投げ、
レイが島に流れ着くと、その人は再び島に戻ってくると言われているのです。
今朝見つけたレイは、無事に島に流れ着いたものかな?そうでしたらいいですね。

今日は定期船「おがさわら丸」の出港日。
たくさんのレイが海に投げられることでしょう。

様々な想いが込められたレイ。無事、島に戻ってこられますように!!

本日ビジターセンターは開館しております。(次回閉館日4月25日)
開館時間は8:30~17:00です。

館内では、特別展「鯨・鯨・鯨 展」を開催中です。
毎年冬場に繁殖のために小笠原近海にやってくるザトウクジラ。今回はザトウクジラの生態の他、海や陸からのウォッチング情報や、小笠原で有名なモッチーニというクジラをご紹介しています♪
その他にも歴史や文化、動植物の情報などたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

    
   ☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター4月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
⇒ ニュースレター4月号 [PDF]
  
    

ページの先頭へ戻る