ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2014年04月07日

今年も咲いてくれました♪

今日の大村海岸。ちょっと波が高いです。

青灯台では通船を使って「ぱしふぃっくびいなす」から下船してくる観光の方で賑わっていました。

ムニンツツジです♪ 大神山公園北入口で開花中ですよ~!!!

山の方ではこれまた固有種のムニンネズミモチも開花していました。ブーケみたいでかわいいですね。
こんにちは。本日は快晴です!
でもちょっと波が高いので海よりも山での観光に適しているかもしれませんね。
定期船「おがさわら丸」は出港中ですが、観光船「ぱしふぃっくびいなす」が入港し
朝から街や公園内は賑わっています。

そんな中、今年も大神山にあるムニンツツジが咲いてくれました!
ムニンツツジは自生株が父島の躑躅山(つつじやま)に一本しかない小笠原固有種で、
環境省のレッドデータブックでは絶滅危惧IA類(CR)に指定されています。
【★絶滅危惧IA類(CR)・・・ごく近い将来における絶滅の危険性が極めて高い種  
現在、環境省などによる保護増殖作業が進められていて、その一環として
平成21年に大神山にも数株植栽されました。
その後1年ほどで開花しはじめて、今では毎年花を咲かせてくれています。

貴重な植物が街中の公園で見れるということで、毎年たくさんの観光の方や
島民が見に来てくれています。
一年のうちこの時期にしか咲かないのでぜひ見に来てみてくださいね。
他にも大神山ではタチテンノウメが満開!そして固有種のムニンネズミモチも開花していますよ~
もうすぐテッポウユリも開花するので春の大神山は白い花々で彩られますね♪

本日ビジターセンターは開館しております。(次回閉館日4月25日)
開館時間は8:30~17:00です。

館内では、特別展「鯨・鯨・鯨 展」を開催中です。
毎年冬場に繁殖のために小笠原近海にやってくるザトウクジラ。今回はザトウクジラの生態の他、海や陸からのウォッチング情報や、小笠原で有名なモッチーニというクジラをご紹介していますよ♪
その他にも歴史や文化、動植物の情報などたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

    
   ☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター4月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。
⇒ ニュースレター4月号 [PDF]
  

ページの先頭へ戻る