ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2013年12月18日

オオハマボッス、すくすく成長中!

オオハマボッス(固有種)

10月にビジターセンター横に植栽しました。

1ヵ月後・・・

2ヵ月後・・・(現在)
昨日は満月・・・小笠原では昨晩とっても綺麗な月を見ることができました。
今日は少し雲の多い空となってしまいましたが、昨日までの北風の風向きが変わって、少し暖かく感じます。明日は少しお天気が崩れる予報となっていますね・・・

さて、10月にビジターセンター横とお祭り広場花壇に植栽したオオハマボッス。
早くも2ヶ月経ち、元気よく育っています。
オオハマボッスは日本列島・東南アジア・インドなどの海岸に自生するハマボッスの変種で小笠原固有の植物です。
ノヤギの食害がひどく、父島での自生数は減少してしまいました。
ノヤギを駆除した南島や聟島では植生が回復し、たくさん花をつけているのが見られるそうですよ♪
大神山公園では他にもトンボ池に植栽しており、可愛い花を付けていたのを確認しています。10月に植栽したオオハマボッスも、たくさんの花を咲かせてくれる日がくるのが楽しみですね♪

☆本日ビジターセンター開館しております。
開館時間は8:30~17:00です。


館内では、
・特別展「mono 島 craft展」※島の生活から生み出された工芸品の展示
・返還45周年「小笠原時間旅行~時さかのぼる写真展」
を開催している他、小笠原の歴史や文化、動植物の情報や映像をたくさん揃えておりますので、是非お気軽にお立ち寄りください。

また、12月19日まで、
第14回 未来に残そう青い海・海上保安庁図画コンクール展示会
を開催しております。
子供達が描いた力作を是非ご覧に足をお運びくださいね♪

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター12月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

⇒ 
ニュースレター12月号 [PDF]   

 

 


   

 

ページの先頭へ戻る