ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2013年11月25日

お散歩日和です。

大村海岸の休憩舎も気持ち良さそうでした。

こちらはムニンアオガンピの実です。

メイン展望台から。そろそろザトウクジラも見えるかな?

こちらは二見湾がよく見えます。
お天気がいいので海がキラキラしてます。



こんにちは。
週末の小笠原はちょっと肌寒く、お天気的には残念な連休でしたが、今日はとても
いいお天気となりました。 

本日は月に3回実施している大神山公園内植生調査の日でしたので、朝から大村海岸や
大神山を回ってきました。

大神山では現在シマモクセイとシャリンバイが真っ盛りです。
そんな中、先月まで咲いていた固有種のムニンアオガンピに実がついていました。
花は黄色なのですが、実は鮮やかな赤い色でとても綺麗です。

この実には、たくさんのメジロが集まってきます。
メジロたちにとっても、きっと好物なのですね。

展望台からの眺めも今日は最高です!
風も程よく吹いているので秋の大神山に是非足を運んでみてくださいね。

☆本日ビジターセンターは閉館しております。




次回開館はおがさわら丸入港日の11月28日からとなります。
開館時間は8:30~5:00となります。

 ☆館内では特別展といたしまして
・「返還45周年小笠原時間旅行~時をさかのぼる写真展」
を開催している他、小笠原の歴史や文化、動植物の情報をたくさん揃えておりますので、是非お気軽にお立ち寄りください。

また、11月28日(木)より秋冬特別展として、
「mono 島 craft 展」を開催致しますので、是非楽しみにしていてくださいね♪
 
 
☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター11月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

⇒ ニュースレター11月号 [PDF]   


 

ページの先頭へ戻る