ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2013年11月21日

モンパノキ

モンパノキ(広域分布種)

小さすぎて気付きにくいですが。。。
花を咲かせています。

よく見ると、こんなに可愛らしい花なんですよ♪

本日の大村海岸
とても天気がよく、日差しが暑いです。
こんにちは。
朝晩は冷え込むものの、日中は日差しが出るとまだまだ汗ばむくらい暑い小笠原です。
日中は半袖と日焼け止めが手放せませんが、洗濯物がカラッと乾く気持ちのよい季節ですね♪ 

さて、本日は大神山公園大村中央地区にあるモンパノキをご紹介します。
モンパノキは広域分布種で、熱帯から亜熱帯地方の海岸でよく見ることができます。昔は水中メガネの枠に利用していたことから「メガネノキ」とも呼ばれています。
花は大体一年通して咲いていますが、小さくて地味なので気づく方も少ないと思いますが、よく見るととても可愛らしい花なんですよ♪
花の周りには蜜を吸いに来ている蜂がいっぱいいるのでそれを目印に探してみるのもよいかもしれませんね♪



☆本日ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しております。

 ☆館内では特別展といたしまして
・「返還45周年小笠原時間旅行~時をさかのぼる写真展」
を開催している他、小笠原の歴史や文化、動植物の情報をたくさん揃えておりますので、是非お気軽にお立ち寄りください。

また、11月28日(木)より秋冬特別展として、
「mono 島 craft 展」を開催致しますので、是非楽しみにしていてくださいね♪
 
 
☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター11月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

⇒ ニュースレター11月号 [PDF]   


 

ページの先頭へ戻る