ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2013年11月14日

オガサワラオオコウモリ

オガサワラオオコウモリの食痕

左:食べた跡の実 右:食べる前の実
モモタマナの実の果肉の部分だけキレイに食べます♪

モモタマナの木
昨晩はここにお食事に来たようですね。

大神山公園内にあるオガサワラオオコウモリのレプリカ
こんにちは。
昨日のお天気とはうって変わって、朝から太陽が眩しくとても良いお天気です。
空気もカラッとして、小笠原はさわやかな秋晴れとなっています。

さて、今朝園内を巡回中にモモタマナの実がいっぱい落ちていました。よく見てみると果肉の部分だけキレイに食べてあり、その近くには何か繊維の固まりのようなものが。。。
オガサワラオオコウモリの食痕です。

オガサワラオオコウモリは小笠原諸島唯一の固有哺乳類で、翼を広げると約1mもの大きさがあります。真っ黒で体は毛で覆われています。コウモリですが目は大きくて丸く、顔はクマに似ていてとてもかわいいんですよ♪
モモタマナの実を器用に果肉だけ食べて種を捨て、果肉の水分だけ飲んで繊維の部分は吐き出します。

夜行性なのでなかなか出会えませんが、今夜も大神山公園内にお食事に来てくれるかもしれませんね♪
オガサワラオオコウモリを見つけた際は、眩しがるので光はあてずに、静かに観察してあげてくださいね☆


☆本日ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しております。

 ☆館内では特別展といたしまして
・「南島~カタチを変え続ける楽園の生きもの達」(~11/16(土)まで)
・「返還45周年小笠原時間旅行~時をさかのぼる写真展」
を開催している他、小笠原の歴史や文化、動植物の情報をたくさん揃えておりますので、是非お気軽にお立ち寄りください。
 
 
☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター11月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

⇒ ニュースレター11月号 [PDF]   

 



ページの先頭へ戻る