ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2013年10月03日

イソヒヨドリ

イソヒヨドリの雄

イソヒヨドリの雌
オスと比べると、とても地味です。

メジロ

ムナグロ(渡鳥)
こんにちは。
昨日の小笠原は久々の晴天に恵まれ、とても気持ちのよい一日となりました。
海もとてもキレイで、海水温もまだまだ暖かいので、絶好の海水浴日和でしたよ。
本日は晴天とは言えませんが、薄い雲の隙間から時折日が差し込み穏やかな天気です。

大神山公園内では、多くの野鳥の姿を見ることができます。
メジロやイソヒヨドリ、また渡鳥のムナグロ。他にもまだまだ多くの野鳥が園内にきます。
その種によって、歩き方や餌の獲り方が違い見ているだけでおもしろいです。
その中でもイソヒヨドリは、雌と雄の体の色が全く違い、すぐに見分けることが出来ます。つがいでいるところはとても微笑ましく、また、時には雄が雌を追い掛け回したりと、なんだか人間社会を見ているようでとてもおもしろいですよ♪
また、メジロがつがいで寄り添って毛づくろいをしている姿もとても微笑ましくずっと見ていたくなる光景ですので、ぜひ野鳥のさえずりを聞きながら観察してみてくださいね♪


本日ビジターセンターは閉館しております。
次回の開館日はおがさわら丸入港日の10月4日(8:30~17:00)です。

 ☆館内では特別展といたしまして
・「南島~カタチを変え続ける楽園の生きもの達」
・「返還45周年小笠原時間旅行~時をさかのぼる写真展」
を開催している他、小笠原の歴史や文化、動植物の情報をたくさん揃えておりますので、是非お気軽にお立ち寄りください。
 
 
☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター10月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

⇒ ニュースレター10月号 [PDF]
 

ページの先頭へ戻る