ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2013年09月06日

南島の生きもの達

本日の大村海岸

園内のアコウの実を食べにメジロがやってきていました。

南島で暮らす生きもの
①タマカエルウオ

南島で暮らす生きもの
②オオイワガニ
本日は定期船おがさわら丸の出港日。
朝から天気も良く、海も穏やかです。出港までお時間のある方は是非園内でゆっくりおくつろぎくださいね。

ビジターセンターでは、特別展「南島~カタチを変え続ける楽園の生きもの達」を開催しております。
父島の南西沖に位置する小さな無人島。沈水カルスト地形と呼ばれる石灰岩特有の特殊な地形をしています。国の天然記念物である他、国立公園特別保護区域に指定されており、さまざまなルールで守られている生きもの達の楽園です。
自然環境が激しく変化し続けている南島・・・そこにはどんな生きもの達が集まり暮らしているのでしょうか。
実際にそこで暮らす生きものたちと共に南島をご紹介します。是非お気軽にお立ち寄りくださいね。
※動植物の展示におきまして、特別な許可を得ております。

☆本日ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しております。
 
館内では、
・「小笠原時間旅行~時をさかのぼる写真展」
・「南島展」
を開催しているほか、小笠原の歴史や文化、動植物の情報をたくさん揃えておりますので、是非お気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター9月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

⇒ ニュースレター9月号 [PDF]
  
  

ページの先頭へ戻る