ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2013年08月27日

キョウジョシギ

本日の大村海岸

キョウジョシギ

大村海岸団体利用

お祭り広場団体利用
今日は少し風があり海もバシャついていますが、連日蒸し暑い日が続いていたので幾分過ごしやすい陽気に感じます。そよ風を感じながら木陰で読書やお昼寝など、とても気持ち良さそうですね♪

最近、園内では連日キョウジョシギの団体利用をよく目にするようになってきました。
キョウジョシギはチドリ目シギ科の渡り鳥で、普段は北の方に住んでいますが、冬になると南下し冬を越します。小笠原では秋ごろからよく見られ、そのまま越冬する場合もあります。
でもまだ8月・・・少し早い気もしますね(笑)
羽毛のまだら模様が、京の女性が着る着物に例えられ京女鷸 (キョウジョシギ)と名づけられたようです。警戒心が強く近くに寄るとチョコチョコと離れて行ってしまいますので、双眼鏡などで観察してみてくださいね♪


☆本日ビジターセンターは閉館日となっております。
  明日28日(水)は8:30~17:00まで開館致します。
 
明日は13:30~と14:30~2回に分けてガイドウォーク(30~40分程度)を開催致しますのでお気軽にご参加ください。ビジターセンター周辺を解説員とまわって、小笠原ならではの自然を楽しんでくださいね!参加費・予約等不要となっておりますので、開催時刻前にビジターセンター受付カウンターまでお越しください。

また館内では、
・「小笠原時間旅行~時をさかのぼる写真展」
・「南島展」
を開催しているほか、小笠原の歴史や文化、動植物の情報をたくさん揃えておりますので、是非お気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター8月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

⇒ ニュースレター8月号 [PDF]
  
 
  

ページの先頭へ戻る