ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2013年08月26日

フラオハナ

バンドブースです。生演奏はフラダンスをさらに彩ってくれます。

島民も観光客も一緒になって楽しんでいました。

女の子たちがみんな生き生きとしています。

フィニッシュ! 島の女の子たちの凛とした姿が夕闇に映えますね!
こんにちは。
最近の小笠原は夜間に雨が降り、昼間はカラッと晴れるお天気で、植物にも人にも嬉しい気候となっています。

昨夜はサマーフェスティバルイベントの「フラオハナ」がお祭り広場で開催されました。

小笠原では数十年前からフラダンスの文化が入ってきまして、今では老若男女さまざまな島民がフラダンスを楽しんでいます。

小笠原は歴史や文化が浅く、それ故に外から入ってきた文化を何の抵抗もなく受け入れ、新たな島の文化として独自に進化させてしまう特徴があります。

年に一度の「フラオハナ」で披露されるフラは、島の情景を歌詞にしたオリジナルの楽曲を使用したり、身につけるレイや生花はすべて島で育て、当日に作ったものです。

演奏も島のミュージシャンたちが生演奏をし、単なる他のフラダンスイベントコピーではなく、新たな島の文化として定着しています。

昨夜も島の普段見知ったおばさまや女の子たち、外作業をしているお兄さんたちが綺麗に着飾り素晴らしいフラを披露してくれていて、島民はもちろん観光のお客様も楽しそうにフラダンスを見入っていました。
一年に一度しかないこのイベント、今年見れなかった人たちは是非来年来て見てくださいね♪


☆本日ビジターセンターは8:30~21:00までの夜間開館日となっております。
19:00~「タコノ葉細工」のイベントも行われますので、ぜひご参加下さい♪
 

館内では、
・「小笠原時間旅行~時をさかのぼる写真展」
・「南島展」
を開催しているほか、小笠原の歴史や文化、動植物の情報をたくさん揃えておりますので、是非お気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター8月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

⇒ ニュースレター8月号 [PDF]
  
 
 

ページの先頭へ戻る