ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2013年08月05日

大きな木に咲く、小さな花

モモタマナの花
とっても小さくてなかなか気付きませんが、可愛らしい花を咲かせているんですよ♪

モモタマナの実
花より実のほうが分りやすいので、島ではよく知られています。

テリハボク(島名:タマナ)の花
モモタマナと同様に高木で、花も小さく控えめです。

本日の大村海岸
とても蒸し暑いです。
今日も小笠原は日差しが強く、そしてとても蒸し暑い朝を迎えました。
じとーっとする湿気だけでもなくなれば、快適に過ごせるのですが。。。

さて、本日はモモタマナとテリハボク(島名:タマナ)の花をご紹介します♪

モモタマナは大きいもので樹高20mにまで達する落葉高木で、小笠原では数少ない紅葉する樹木として知られています。実が桃に似た形をしていることからこの名前が付いたとされ、実も島の人たちに広く知られています。しかし、花はとても地味で小さく、目立たないので、残念ながら知名度は低いです。しかし、よく見ると白くて、とても可愛らしい花を咲かせているんですよ♪
また、テリハボク(島名:タマナ)も小さくてあまり目立ちませんが、白く可愛らしい花を咲かせます。

今、モモタマナもテリハボクも花の見頃を迎えていますので是非見に来てくださいね♪



本日ビジターセンターは夜間開館日です。(開館時間:8:30~21:00)

館内では、
・「小笠原時間旅行~時をさかのぼる写真展」
・「南島展」
を開催しております。

また、小笠原の歴史や文化、動植物の情報をたくさん揃えておりますので、是非お気軽にお立ち寄りください。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター8月号☆
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日案内及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載しております。下記よりダウンロードしてください。

⇒ ニュースレター8月号 [PDF]
  
 

ページの先頭へ戻る