ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2013年06月28日

ガジュマルの実が赤く色づきはじめました。

ガジュマルの実

多くの野鳥がガジュマルの実を食べに園内にやってきます。

本日の大村海岸
連日吹き続く風で、湾内も白波がたっています。

大村海岸に咲くオオハマボウ
この黄色い花が青い空と白い砂浜にとても似合っていますね。
おはようございます。

本日の小笠原は快晴!!とは呼べないものの、時折青空が広がっています。また、連日吹き続いている南風の影響で二見港内に白波がたち、大村海岸も少々波が入ってきています。

昨日から今日の夕方までの予定で入港していた、観光船「ふじ丸」も昨日の夕方に一度出て行ったきり、姿が見えません。海洋状況が悪くなる為か、早めに出港してしまったのでしょうか。

さて、大神山公園内にある、ガジュマルの実が赤く色づきはじめました。
熟したガジュマルの実は野鳥たちの大好物です。この実を食べにメジロ、イソヒヨドリ、オガサワラヒヨドリなど多くの野鳥がやってきます。また、小笠原の固有亜種であり、天然記念物のアカガシラカラスバト(愛称:あかぽっぽ)もこの実が大好物です。昨年、この希少なアカガシラカラスバトが大神山公園大村中央地区にやってきました。そのときに食べていたものがガジュマルの実だそうです。今年もこの実を食べに園内に来てくれると嬉しいですね♪♪



本日、ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しております。
小笠原の歴史や文化、動植物の情報をたくさん揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。
また、館内では「返還45周年:小笠原時間旅行~時をさかのぼる写真展」を開催しておりますので、是非ご覧になってみてくださいね。


☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日などの案内、及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載したニュースレター6月号を発行いたしました。
ぜひ一度ご覧になってみて下さいね♪

⇒ ニュースレター6月号 [PDF  


ページの先頭へ戻る