ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2013年05月29日

ゲットウが花盛り♪

本日の大村海岸

メジロの巣
中からとっても賑やかな雛の鳴き声が聞こえてきました。

ゲットウ
たくさん花を付けています。

ゲットウ
蕾がひらくと、こんな感じ。
おはようございます。
小笠原は朝からとっても良いお天気♪
雨期も終わって、いよいよ夏が始まったようですね。

さて、大神山では今、ゲットウの花が見頃を迎えています。
ゲットウはショウガ科の植物で、日本では沖縄や九州南部に分布しています。
小笠原では明治初期に繊維をとるため栽培され、その他にも葉に抗菌作用があるため、食べ物の包装などにも使われていました。
沖縄などでも、ゲットウの葉で包んだ「ムーチー」という餅菓子が有名ですね。
香りも良く、最近では葉を蒸留して化粧水などにも利用されているほど利用価値の高い植物です。
とっても綺麗な花を咲かせていますので、是非一度ご覧になってみてくださいね。

本日ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しております。
館内にて植生プリントや散策マップも配布しておりますので、お気軽にお立ち寄りください。



☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日などの案内、及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載したニュースレター5月号を発行いたしました。
ぜひ一度ご覧になってみて下さいね♪

ニュースレター5月号 [PDF]


 

ページの先頭へ戻る