ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2013年05月28日

男のロマン・・・?

「豪華客船ぱしふぃっくびいなす」です。でかい!

「ぱしふぃっくびいなす」に搭載されている通船です。どこか未来的。

島のダイビングボートです。お洒落な形状ですよね~。

風を受けゆっくり帆走するヨットはみていて穏やかな気持ちになります。
おはようございます。
昨日引き続き、ちょっと雲が多いものの本日もお日様が顔を出してくれました。

おがさわら丸や観光船でやってきたお客様たちも今日は色々なアクテビティを楽しめると思います♪
ちょっと蒸し暑い感じなのでお出かけになる際にはしっかりと水分補給をする準備をしていってくださいね。

大村海岸から二見湾を見ていると色々な船が目に付きます。さすが島!
昨日からは観光船「ぱしふぃっくびいなす」が入港し、湾の真ん中に巨大なビルが建ったような錯覚に陥ります。

現在日本にある豪華客船は4隻で、「ぱしふぃっくびいなす」はその内の1隻です。
1998年に就航され日本では最も新しい豪華客船となっています。
全長は175m、総トン数にいたっては26518tとおがさわら丸の約4倍ほどの大きな船です。
豪華客船の中でも食事の質は1番との噂もあるのでいつか乗ってみたいですね!

因みに日本にある4隻の豪華客船の内、この「ぱしひっくびいなす」のほかに「ふじ丸」「にっぽん丸」もよく小笠原にやってきます。
「飛鳥Ⅱ」はその大きさゆえに二見湾に入って来れないそうです。残念。

他には「ぱしふぃっくびいなす」と島を結ぶ通船もひっきりなしに動いています。
島の漁船が主に使われますが、「ぱしふぃっくびいなす」レベルになると通船も積んでいて、かっこいいボートが行き来してるのを見ることができます。

朝と夕方には島のダイビングボートの姿も見られます。観光のお客様を乗せたボートが朝一斉にポイントへ向かう様子も見ていて飽きません。

たまに世界一周をしている外国のヨットも入港します。今朝もどこかのヨットがゆっくり沖へ向かうのを目にしました。
大村海岸の休憩舎で一日ゆったりと海を見ながら船ウォッチングもまた素敵な島の過ごし方かもしれませんね♪

本日ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しております。

☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日などの案内、及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載したニュースレター5月号を発行いたしました。
ぜひ一度ご覧になってみて下さいね♪

ニュースレター5月号 [PDF]


 

ページの先頭へ戻る