ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2013年05月10日

アオウミガメの産卵シーズン到来!

本日の大村海岸

紅色に染まり一日で花を落とすオオハマボウ

アオウミガメが産卵のため上陸した足跡です。

アオウミガメが迷ってしまわないよう、産卵シーズン中(夜間)ゲートを閉鎖させていただきます。
おはようございます。
今朝の小笠原もとっても良いお天気!!
海も穏やかで、湾内はまるで湖のようですよ♪
透明度も抜群なので、シュノケーリング日和ですね。

さて、今朝も大村海岸にアオウミガメが産卵のために上陸した足跡が残っていました。
今年は4月22日に小港海岸で今季初の産卵上陸が確認され、ここ大村海岸でもすでに何度か上陸が確認されています。今年もたくさんの卵が孵化し、子ガメが無事に海へ旅立っていけると良いですね♪

ウミガメは光や音など何か異変を感じると産卵せずに海へ帰ってしまったり、子ガメも光に寄ってきてしまう習性があるため、今年も産卵・孵化シーズンに合わせ、夜間迷走ガメ防止ゲートを閉鎖させていただくと共に、園内の水銀灯及びフットライトを消灯させていただきます。
皆様のご協力とご理解の程、よろしくお願い致します。

本日ビジターセンターは8:30~17:00まで開館しております。
 館内では新規特別展として「返還45周年・小笠原時間旅行~時をさかのぼる写真展」を開催しております。昭和50年代を中心とした懐かしい風景や建物の写真などを展示しておりますので、是非ご覧になってみてくださいね。



☆小笠原ビジターセンター・大神山公園ニュースレター
ビジターセンターでのイベント情報や特別展、開館日などの案内、及び大神山公園でのイベントや動植物の情報を掲載したニュースレター5月号を発行いたしました。
ぜひ一度ご覧になってみて下さいね♪

ニュースレター5月号 [PDF]

   

ページの先頭へ戻る