ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小笠原ビジターセンター・大神山公園

おがさわらびじたーせんたー・おおがみやまこうえん

ここから本文です

その他のお知らせ

2013年04月05日

本日の小笠原"小笠原ビジターセンター・大神山公園"平日毎日更新中♪

おはようございます。

小笠原は本日も雲に覆われ少し肌寒く、時折陽が差しますが、あいにくのお天気となっております。
そろそろ小笠原のピカピカの太陽と真っ青な空が見たいですね。。。

さて、あいにくのお天気が続いておりますが、植物たちは着々と成長しています。
一週間と少し前に若葉が芽生えたモモタマナの葉は毎日ぐんぐんと成長し、今では立派な葉を付けています。色はまだ若葉らしく鮮やかな緑色をしています。
これこそ新緑!!ですね♪


また、今朝の巡回時に大村地区にてタコノキの実が熟し、落果しているのを発見しました☆
タコノキは小笠原固有の植物で、気根がタコの足のように伸びることからこの名前が付いています。実は緑でパイナップルに似た形をしていて、熟すとオレンジ色になります。
昔から島では、実は食用として、また葉はタコノ葉細工として親しまれています。
木も実もとても個性的な形をしているので、じっくりと観察してみてはいかがでしょうか♪


本日の大村海岸。あいにくのお天気。。。雲に覆われています。

海上自衛隊のヘリが二見港で訓練を行っています。

熟した固有種のタコノキの実です。とうもろこしの粒を大きくしたような実が一粒づつ落ち。。。

こんな状態で落果しています。

ページの先頭へ戻る