ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小峰公園・小峰ビジターセンター

こみねこうえん・こみねびじたーせんたー

ここから本文です

自然情報

2020年02月20日

2月の見どころ(20日)①谷戸田、②桜尾根、③展望広場

小峰公園で見られる旬の自然情報を紹介します。

①谷戸田の見どころ『ヤマアカガエルの卵塊』

①谷戸田の見どころ『ヤマアカガエルの卵塊』

谷戸田の池でヤマアカガエルの産卵が始まりました。1つの卵塊には1000個以上の卵が入っていると言われます。よく観察すると、卵の中でダルマのような姿へと成長している姿を見ることができます。(2月20日撮影)

 

②桜尾根の見どころ『オオカマキリの卵嚢』

②桜尾根の見どころ『オオカマキリの卵嚢』

桜尾根沿いの笹ヤブに、オオカマキリの卵嚢がついているのを見つけました。秋の終わりに産み付けられた卵嚢の中の卵は、暖かくなると一斉に孵化して幼虫たちが出てきます。(2月20日撮影)

 

③展望広場の見どころ『ウグイスカグラ』

③展望広場の見どころ『ウグイスカグラ』

展望広場の近くで 小さな桃色のトランペットのような花、ウグイスカグラが咲き始めました。ウグイスの鳴く頃に花開くことから、この名がついたとも言われます。(2月20日撮影)

※園内の動植物の採集はご遠慮いただいております。

ページの先頭へ戻る