ページの先頭です

文字サイズ

背景色

小峰公園・小峰ビジターセンター

こみねこうえん・こみねびじたーせんたー

ここから本文です

その他のお知らせ

2019年12月10日

令和2年度「小峰公園ボランティア」新規募集 説明会開催 のお知らせ(3月13日・14日開催)

小峰ビジターセンターのイベント対応や案内解説、小峰公園の維持管理や里山環境の保全など、

さまざまな活動にご協力いただけるボランティアを募集いたします。

「自然の中で活動してみたい」

「地域の歴史や暮らしについて知りたい」

「里山の生きものに興味がある」

 ・・・という方、大歓迎です!

小峰公園で、私たちと一緒に活動しませんか?

・日程: 2020年 3月 13日(金)・14日(土)

・時間: 10:00~15:00

・場所: 小峰ビジターセンターおよび、小峰公園

・対象: 高校生以上

※両日とも内容は同一となります。どちらか一日をお選びください。

※午前は説明会、午後は登録会と研修会を予定しております。

※説明会に参加した後、小峰公園ボランティアへの登録をご希望される方は、そのまま午後の研修会へご参加ください。

※研修会では、園内を回ります。野外で活動できる服装でお越しください。

※小峰公園周辺に、売店や飲食店はありません。午後も参加予定の方は、昼食のご用意をお願いします。

※「小峰公園ボランティア」は、年度ごとの登録となります。今回は、2020年4月~2021年3月の募集です。

里山の生活を体験したい!

里山の生活を体験したい!

小峰公園が有する「谷戸田(やとだ)」では、四季を通じて稲作体験を行うなど、里山に密着した活動を行っています。

(稲作イベントのサポート)

生きものに詳しくなりたい!

生きものに詳しくなりたい!

イベントのサポートや研修を通じて、里山の自然についてより理解を深めることができます。

(生きものの解説)

いろいろな活動がしたい!

いろいろな活動がしたい!

来園者の安全・快適な利用のための作業や生物多様性保全のための取り組みなど、公園管理に関する活動も行っています。

(畑の管理作業)

新しい出会い・経験がしたい!

新しい出会い・経験がしたい!

30代から70代まで、幅広い年齢層がボランティアに参加しています。

(樹木についての勉強会)

救急救命の講習会や農具の使い方を学ぶ勉強会の様子

救急救命の講習会や農具の使い方を学ぶ勉強会の様子

●この他にも、さまざまな研修やボランティア同士の勉強会の場などを設けています。

●活動内容についての疑問点、ご質問などがございましたら、お気軽に小峰公園ボランティアもしくはビジターセンタースタッフにお声掛けください。

※応募方法※

・電話、E-Mail(携帯電話不可)、官製はがき 左記のいずれかの方法にて、次の事項をお知らせください。

 ①参加希望日  ②お名前  ③年齢  ④電話番号

お申込み締切り日 : 2020年 3月 10日(火)

・往復はがき: 締切日の消印有効

・E-Mail: 締切日の23:59着信まで有効

・電話: 締切日の16:30まで受付

※応募をもって、説明会への参加受付とさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆お申し込み・お問い合わせ◆

小峰ビジターセンター

〒190-0152 東京都あきる野市留原284-1

TEL: 042-595-0400

e-mail : komine@tokyo-park.or.jp

ページの先頭へ戻る