ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ > イベントを探す > 殿ヶ谷戸庭園「春から初夏の催し」

イベント

殿ヶ谷戸庭園「春から初夏の催し」

  • 体験・学ぶ
  • 子供とたのしめる
  • 展示
  • 歴史にふれる
  • 自然にふれる
開催日
令和2年4月18日(土)~5月24日(日)
場所
tonogayato_20200212.jpg

殿ヶ谷戸庭園では、春から初夏にかけて、手のひらサイズの小さな盆栽を展示する「春の手のひら盆栽展」、お子様も楽しめる「クイズで学ぶ殿ヶ谷戸!」、職員による庭園ガイド「庭さんぽ」、国内・海外原産の山野草を展示する「初夏の山野草展」を開催します。
春から初夏の庭園景色と合わせてお楽しみください。

詳細情報

1.春の手のひら盆栽展
手のひらの上の四季、掌上の自然などと称される小品盆栽の展示を開催します。

日  時:令和2年4月18日(土)~4月19日(日)
     各日10時~16時
場  所:殿ヶ谷戸庭園 蔵2階
内  容:小品盆栽の展示、相談会、即売会
参 加 費:無料(入園料別途)
協  力:小鉢会

2.クイズで学ぶ殿ヶ谷戸!
ヒントを頼りに園内を巡りクイズに答える「クイズで学ぶ殿ヶ谷戸!」を開催します。
殿ヶ谷戸庭園の自然や歴史を学んでみませんか?皆様のご参加をお待ちしております。

日  時:令和2年4月25日(土)~5月6日(水・振休)
     各日9時~17時(入園は16時30分まで)
     ※4月29日~5月6日は各日9時~18時(入園は17時30分まで)
内  容:売札所でクイズ用紙を受け取り、クイズ用紙に書かれたヒントを頼りに園内を巡りながら、クイズの答えを探してください。
参 加 費:無料(入園料別途)
そ の 他:国分寺崖線上に造られた当園は高低差10メートル以上の起伏に富んだ庭園ですので、お子様の安全を考慮し、小学生以下のお子様は保護者の付添をお願いしております。

3.職員による庭園ガイド「庭さんぽ」
当園職員による特別ガイド「庭さんぽ」を開催します。
職員ならではの目線で、庭園の歴史や季節の植物などをご案内いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

日  時:令和2年5月1日(金) 11時・14時 各回45分程度
     ※雨天中止
集合場所:売札所横
参 加 費:無料(入園料別途)
定  員:各回30名(当日先着順)
参加方法:各回30分前から入園券販売窓口にて受付
     ※ご希望の方にはイヤフォンガイドを貸し出します。

4.初夏の山野草展
高地に自生する高山植物や山草、低地に自生する野草等の貴重な山野草を展示します。
園内に自生する武蔵野の山野草と合わせてお楽しみください。

日  時:令和2年5月21日(木)~5月24日(日) 各日10時~16時
場  所:殿ヶ谷戸庭園 蔵2階
内  容:山野草の展示、相談会、即売会
参 加 費:無料(入園料別途)
協  力:むさしの野草会

※天候等により実施状況に変更が生じた場合、殿ヶ谷戸庭園ツイッター(‎@TonogayatoTeien‎)でご案内いたします。
ご不明な場合は殿ヶ谷戸庭園サービスセンター(042-324-7991)までお問い合わせください。

◆殿ヶ谷戸庭園について◆
【開園時間】
9時~17時(最終入園は16時30分)
※令和2年4月29日(水・祝)~5月6日(水・振休)は9時~18時
(最終入園は17時30分)

【休園日】
12月29日~1月1日

【住  所】
国分寺市南町2-16

【交  通】
JR中央線・西武国分寺線・西武多摩湖線 国分寺駅下車 南口 徒歩2分
※駐車場はございません。

【入園料】一般 150円 65歳以上 70円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

【問い合わせ先】
殿ヶ谷戸庭園サービスセンター 電話:042-324-7991

【ホームページ】
公園へ行こう!殿ヶ谷戸庭園
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index036.html

【庭園ガイド】
土曜日・日曜日・祝日 11時・14時(各回40分程度)※荒天中止

tonogayato_map_20200212.jpg

12

こんなイベントもおすすめ