ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ > イベントを探す > 殿ヶ谷戸庭園「早春~春の催し」

イベント

殿ヶ谷戸庭園「早春~春の催し」

  • 体験・学ぶ
  • 子供とたのしめる
開催日
令和2年3月14日(土)~3月25日(水)
場所
tonogayato_20191225.jpg

殿ヶ谷戸庭園では、早春のウメの見ごろにあわせて、2月と3月に職員が庭園の見所や歴史などを紹介する「庭さんぽ」、3月中旬~下旬にかけては、都内では目にする機会が少なくなっている貴重なカタクリの見ごろにあわせ、「春の殿ヶ谷戸とカタクリを楽しむ」を開催します。
庭園に咲く春の花々とあわせて、殿ヶ谷戸庭園でのひと時をお楽しみください。

詳細情報

1.庭さんぽ
日  時:令和2年2月18日(火)、3月18日(水)
     各日11時~、14時~(各回45分程度)
     ※雨天中止 
集合場所:入園券販売窓口横
内  容:殿ヶ谷戸庭園の職員が、庭園の歴史や樹木の手入れ方法、庭の見せ方・見どころ等を解説しながら案内します。
参 加 費:無料(入園料別途)
定  員:30名(先着順)
参加方法:各回30分前から入園券販売窓口にて受付。
     イヤフォンガイドを貸し出しします。

2.春の殿ヶ谷戸とカタクリを楽しむ
期  間:令和2年3月14日(土)~3月25日(水)

(1)カタクリを詠む
日  時:期間中毎日
場  所:展示室
内  容:カタクリにちなんだ俳句を短冊に書いていただきます。
     お書きいただいた俳句は、展示室で期間中のみ掲示します。
参 加 費:無料(入園料別途)
参加方法:展示室にて自由参加

(2)遊んで学ぶ殿ヶ谷戸
日  時:期間中毎日
内  容:入園券販売窓口でクイズ用紙を受け取り、ヒントを頼りに園内を巡りながら、クイズの答えを探してください。
参 加 費:無料(入園料別途)
そ の 他:国分寺崖線上に造られた当園は高低差10メートル以上の起伏に富んだ庭園ですので、
     お客様の安全を考慮し、小学生以下のお子様の入園の際は、保護者の方の付添をお願いしております。

※天候等により、実施状況に変更が生じた場合、当日当園ツイッター(@TonogayatoTeien)にてお知らせいたします。
ご不明な場合は当園サービスセンター(042-324-7991)までお問い合わせください。

◆殿ヶ谷戸庭園について◆
【開園時間】
9時~17時(最終入園は16時30分)

【休園日】
12月29日~1月1日

【住所】
国分寺市南町2-16

【交通】
JR中央線・西武国分寺線・西武多摩湖線 国分寺駅下車 南口 徒歩2分
※駐車場はございません。

【入園料】
一般 150円 65歳以上 70円 
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

【問い合わせ先】
殿ヶ谷戸庭園サービスセンター 電話:042-324-7991

【ホームページ】
公園へ行こう!殿ヶ谷戸庭園
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index036.html

【ツイッター】
殿ヶ谷戸庭園 TonogayatoTeien

【庭園ガイド】
土曜日・日曜日・祝日 11時・14時(各回40分程度)※荒天中止

tonogayato_map_20191225.jpg