ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ > イベントを探す > 旧岩崎邸庭園「上野学園大学コンサート」

イベント

旧岩崎邸庭園「上野学園大学コンサート」

  • 音楽
開催日
平成30年9月29日(土)
15時30分~16時10分
演奏時間 約40分
場所
iwasaki_20180712.jpg

旧岩崎邸庭園では、恒例となった上野学園大学の学生たちによるコンサートを開催します。
歴史ある洋館内で華やいだ雰囲気の中、優雅に音楽をお楽しみいただけます。
明治を代表する旧岩崎邸の風情と、響きわたる若さあふれる演奏をぜひご堪能ください。

詳細情報

場所
洋館1階大食堂・客室・婦人客室

演奏内容
弦楽四重奏

演奏者(敬称略)
清水ちひろ(音楽学部音楽科器楽コース2年・ヴァイオリン)
山鹿千稲(音楽学部音楽科器楽コース2年・ヴァイオリン)
丸尾佳帆(音楽学部音楽科器楽コース2年・ヴィオラ)
加藤歩(音楽学部音楽科演奏家器楽コース卒業生・チェロ)

演奏曲目
ハイドン 弦楽四重奏曲 ハ長調 作品33-3 Hob.III:39 他

参加費
無料(入園料別途)

定員
各回先着100名

参加方法
当日の10時30分から入園券売場にて整理券を配布します。
入園券をご購入の際にお求めください。

共催
上野学園大学

1904年(明治37年)学祖の石橋藏五郎によって私立上野女学校が創立されました。
その後、1910年(明治41年)には財団法人私立上野高等女学校に改称し、戦後まもない1946年(昭和21年)には財団法人上野学園にさらに改称、登記。
1950年(昭和25年)私立学校法により、学校法人上野学園に組織名義変更をし、現在、4つの学校と1研究所を擁する学校法人として教育、研究、社会貢献活動を行っています。
現在、高等教育機関としてはクラシック音楽を専門に学ぶことができる上野学園大学音楽学部と上野学園大学短期大学部音楽科が設置され、また中等教育としては上野学園高等学校(普通科・音楽科)と上野学園中学校普通コース・音楽コースが設置されており、学園全体で1100余名の学生・生徒が通う少人数教育体制の整った学園となっています。


★旧岩崎邸庭園について★

 国指定重要文化財。
三菱財閥創設者岩崎彌太郎の長男で、第3代社長の岩崎久彌の邸宅として、明治29(1896)年に竣工しました。
往時は15,000坪の敷地に、20棟以上の建物が立ち並んでいましたが、現在は3分の1の敷地面積となり、ジョサイア・コンドル設計の洋館と撞球室、名棟梁大河喜十郎が手がけた和館大広間の3棟が残っています。

【開園時間】
9時~17時(最終入園は16時30分)

【休園日】
12月29日~1月1日

【住所】
台東区池之端1-3-45

【交通】
東京メトロ千代田線 湯島駅下車 徒歩3分
東京メトロ銀座線 上野広小路駅下車 徒歩10分
都営大江戸線 上野御徒町駅下車 徒歩10分
JR 御徒町駅下車 徒歩15分
※駐車場はございません。

【入園料】
一般 400円  65歳以上 200円 
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

【問い合わせ先】
旧岩崎邸庭園サービスセンター
電話:03-3823-8340

【ホームページ】
(公園へ行こう!)
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index035.html

現在、旧岩崎邸庭園では、洋館の“化粧直し”を行っています。
この工事に伴い、洋館外壁に足場等を設置しているため、洋館外観の一部をご覧いただくことができません。
なお、洋館内部や和館、庭園(芝庭の一部を除く※1)は、通常どおり公開しています。
※1芝庭の一部は拡張区域整備工事のため擁壁が設置されています。
足場等設置期間:平成30年3月~平成30年10月末(予定)※2
※2工事は施工状況や気象状況等により、延期する場合があります。

iwasaki_map_20180712.jpg