ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ > イベントを探す > 「開園80周年記念『小石川後楽園・六義園周遊年間パスポート兼スタンプ帳』販売のお知らせ」

イベント

「開園80周年記念『小石川後楽園・六義園周遊年間パスポート兼スタンプ帳』販売のお知らせ」

  • 歴史にふれる
  • 自然にふれる
開催日
平成30年3月1日(木)~12月28日(金)
※販売期間
場所
koishikawarikugi_20180131.jpg

小石川後楽園、六義園が開園してから、平成30年で80周年を迎えます。
両園の開園80周年を記念し、周遊年間パスポート兼スタンプ帳を販売いたします。

詳細情報

販売場所
小石川後楽園、六義園

内容
小石川後楽園、六義園の2庭園共通年間パスポートを兼ねたスタンプ帳を販売いたします。
スタンプは小石川後楽園、六義園にて各庭園の四季スタンプを設置し、季節によってスタンプを変更いたします。
スタンプ帳に両園合わせて計8個のスタンプを集めた方全員に、「庭園オリジナルトートバック」をプレゼントします。
(小石川後楽園、六義園の窓口で手渡しいたします。)
「庭園オリジナルトートバック」の引換期間は平成31年11月30日(土)まで。

※周遊年間パスポートの有効期限は購入日から1年間になります。
※2庭園以外の都立庭園には、ご使用いただけません。
※スタンプ設置期間内に周遊年間パスポートの有効期限を過ぎた場合は、入園券をお買い求めください。

スタンプ設置期間
両園ともに、下記の期間ごとにスタンプが変わります。
【春スタンプ】
平成30年3月1日(木)~5月31日(木)
平成31年3月1日(金)~5月31日(金)

【夏スタンプ】
平成30年6月1日(金)~8月31日(金)
平成31年6月1日(土)~8月31日(土)

【秋スタンプ】
平成30年9月1日(土)~11月30日(金)
平成31年9月1日(日)~11月30日(土)

【冬スタンプ】
平成30年12月1日(土)~平成31年2月28日(木)

販売価格
2,000円

販売枚数
1,500部(無くなり次第販売終了)

お知らせ
都立9庭園では、9庭園共通年間パスポートを販売しております。 
購入から1年間有効(※休園日を除く)
一般 4,000円、65歳以上 2,000円

★小石川後楽園について★
国指定特別史跡・特別名勝。
江戸時代初期、寛永6年(1629年)に水戸徳川家の祖である頼房が、江戸の中屋敷の庭として造ったもので、二代藩主の光圀の代に完成した庭園です。
光圀は作庭に際し明の儒学者である朱舜水の意見をとり入れ、中国の教え「(士はまさに)天下の憂いに先だって憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」から「後楽園」と名づけられました。

【住所】
文京区後楽1-6-6

【交通】
JR 水道橋駅(西口)・飯田橋駅(東口)下車 徒歩8分
都営地下鉄大江戸線 飯田橋駅(C3出口)下車 徒歩3分
東京メトロ東西線・南北線・有楽町線 飯田橋駅(A1出口)下車 徒歩8分
東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅(1番出口)下車 徒歩8分
※駐車場はございません。

【入園料】
一般 300円  65歳以上 150円 
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

【問い合わせ先】
小石川後楽園サービスセンター
電話:03-3811-3015

【ホームページ】
公園へ行こう!小石川後楽園
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index030.html

【公式Twitter】
小石川後楽園 @KorakuenGarden ‏

★六義園について★
国指定特別名勝。
五代将軍徳川綱吉の寵臣・柳澤吉保によって造られた和歌の趣味を基調とした回遊式築山泉水庭園。
江戸時代に造られた大名庭園の中でも代表的なもので、明治期には三菱の創業者である岩崎彌太郎の別邸となった。
庭園は万葉集や古今和歌集に詠まれた紀州(現在の和歌山県)の景勝地「和歌の浦」の景色をはじめ、その周辺の景勝地や中国の故事に因んだ景観が映し出されている。

【住所】
文京区本駒込6-16-3

【交通】
JR山手線・東京メトロ南北線 駒込駅下車 徒歩7分
都営三田線 千石駅下車 徒歩10分
※駐車場はございません。

【入園料】
一般 300円  65歳以上 150円 
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

【問い合わせ先】
六義園サービスセンター
電話:03-3941-2222

【ホームページ】
公園へ行こう!六義園
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index031.html

【公式Twitter】
六義園 @RikugienGarden