ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ > 参加する > 緑と水の市民カレッジ講座 > 【受付終了】【ウェブ講座(動画配信)】【R3後期】No.11 江戸大名庭園の見どころと庭園技法 六義園

カレッジ講座

【受付終了】【ウェブ講座(動画配信)】【R3後期】No.11 江戸大名庭園の見どころと庭園技法 六義園

  • 江戸・東京の緑文化を学ぶ
開講日
配信開始:2021年10月20日(水)9:00~
配信終了:2022年4月30日(土)17:00
     ※好評につき、延長してお届けします。
場所
六義園①.jpg

小石川後楽園とともに江戸の名園に数えられた六義園は、柳澤吉保がその文学趣味を発揮、紀州(現在の和歌山県)和歌の浦の景勝や、和歌に詠まれた名勝を八十八景に映し出しています。明治時代に岩崎弥太郎(三菱創設者)の所有となり、その後、東京市に寄付された歴史を紐解きながら、「和歌」の世界を表現した独特の空間構成を持つ庭園の作庭技法や見かた、その楽しみ方を現地で解説します。

※動画時間:約55分

※ウェブ講座(オンライン講座)はインターネットでのみ申し込みを受け付けております。電話やFAX等では受け付けておりません。

【重要】
●オンライン講座申し込みの方は、下記「オンライン講座利用規約」をご確認の上、お申し込みください。
   「オンライン講座利用規約」こちら 
    
        ※受講までの流れはこちら

詳細情報

講師
(一社)日本庭園協会名誉会長
 龍居 竹之介
受講料
2,200円
申込期間
2021年10月11日(月)~2022年4月17日(日)

※受付を終了しました。

※ウェブ講座(オンライン講座)はインターネットでのみ申し込みを受け付けております。電話やFAX等では受け付けておりません。