ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ > 参加する > 緑と水の市民カレッジ講座 > 【開催中止】【R3前期】No.11 2020明治神宮100年の森記念講座⑤明治神宮と代々木公園~100年の森と50年の森の歴史を歩く~

カレッジ講座

【開催中止】【R3前期】No.11 2020明治神宮100年の森記念講座⑤明治神宮と代々木公園~100年の森と50年の森の歴史を歩く~

  • 座学
  • 江戸・東京の緑文化を学ぶ
  • 街歩き・観察・見学
  • 造園 CPD 認定講座
開講日
2021年5月29日(土)
13:00~16:00
場所

2020年、鎮座100年を迎えた明治神宮の森。
東京で初めての森林公園として開園してから50数年が経過した代々木公園。
別々の時代に造られた2つの森が、今日では一体となって大都会のオアシスを形成しています。
代々木公園~明治神宮を歩き、それぞれの専門家にその価値や魅力を語っていただきます。

※本講座は緑と水の市民カレッジと明治神宮が連携し、
 明治神宮の森100年を記念して開催するものです。



<お知らせとお願い>

・新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催を中止いたします。

詳細情報

講師
㈱LPD 技術顧問 
髙橋 靖一郎

千葉大学大学院 准教授
竹内 智子

東京大学大学院農学生命科学研究科附属演習林 助教
水内 佑輔 
ほか「明治神宮とランドスケープ研究会」メンバー

(公財)東京都公園協会
代々木公園長
小林 俊治
時間
13: 00~16:00
定員
30名
受講料
2,100円
申込期間

申込開始:2021年3月8日(月)午前9時~

・講座実施日の一週間前まで受付いたします。
・定員満了の場合は、キャンセル待ちでの受付をいたします。
・申込期間が過ぎた際のお申込みや、キャンセル待ちのお申込みは事務局へお問い合わせください。

こんな講座もオススメ

座学の講座

もっと見る

江戸・東京の緑文化を学ぶの講座

もっと見る

街歩き・観察・見学の講座

もっと見る

造園 CPD 認定講座の講座

もっと見る