ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ > 参加する > 緑と水の市民カレッジ講座 > 【受付終了】No.11 江戸名所花暦を歩く④~芝公園の紅葉~

カレッジ講座

【受付終了】No.11 江戸名所花暦を歩く④~芝公園の紅葉~

  • 江戸・東京の緑文化を学ぶ
  • 街歩き・観察・見学
開講日
2020年12月10日(木)
13:00~15:00
場所

『江戸名所花暦』は江戸の代表的な行楽案内書で、江戸の市民は花暦を頼りに四季折々の花鳥風月を楽しみました。第四弾は「紅葉」を楽しみます。江戸時代の紅葉の名所の多くは姿を消していますが、新しい名所として祖庭・長岡安平設計の芝公園紅葉谷が再整備され、東京タワーの真下にある紅葉の新名所となっています。また、尾崎紅葉の名前の由来であった紅葉館もこの地にありました。徳川将軍家ゆかりのパワースポット増上寺の紅葉も愛でながら、江戸の人々の紅葉狩りに思いを馳せ、地元銘菓も楽しみます。


<お知らせとお願い>

・受付を終了しました。

・講師の都合や自然災害その他の事情により、やむを得ず講座が実施できない場合もあります。

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、講座を中止することもあります。
 予めご了承くださいますようお願いいたします。

詳細情報

講師
緑と水の市民カレッジ専任講師 
高橋 康夫
時間
13:00~15:00
定員
15名
受講料
1,870円
※お菓子代含む
申込期間

申込開始:2020年9月15日(火)午前9時~

・講座実施日の一週間前まで受付いたします。
・定員満了の場合は、キャンセル待ちでの受付をいたします。
・申込期間が過ぎた際のお申込みや、キャンセル待ちのお申込みは事務局へお問い合わせください。