ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ >参加する > 緑と水の市民カレッジ_講座 > 【受付終了】No.18 都立武蔵野の森公園と東京オリンピック競技に使われる武蔵野の森総合スポーツプラザを訪ねる

カレッジ講座

【受付終了】No.18 都立武蔵野の森公園と東京オリンピック競技に使われる武蔵野の森総合スポーツプラザを訪ねる

  • 緑を楽しみ自然に学ぶ
  • 街歩き・観察・見学
開講日
2019年11月27日(水)13:00~16:00
場所
受付完全終了.jpg

幕末の志士近藤勇の生家や戦闘機の格納庫である掩体壕という戦争遺跡が残る武蔵野の森公園を都営空港「調布飛行場」をながめながら巡ります。オリンピックではバドミントンと近代五種のフェンシング、パラリンピックの車いすバスケットボールの会場として使用される武蔵野の森総合スポーツプラザなども見学します。


<お知らせとお願い>

・受付を終了しました。
・講師の都合や自然災害その他の事情により、やむを得ず講座が実施できない場合は中止とさせていただくことがあります。

詳細情報

講師
緑と水の市民カレッジ専任講師
豊福 正巳
時間
13:00~16:00
定員
30名
受講料
2,100円
申込期間

申込開始:2019年9月10日(火)午前9時~

・講座実施日の一週間前まで受付いたします。
・定員満了の場合は、キャンセル待ちでの受付をいたします。
・申込期間が過ぎた際のお申込みや、キャンセル待ちのお申込みは事務局へお問い合わせください。