ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ >参加する > 緑と水の市民カレッジ_講座 > 【受付終了】No.8 2020明治神宮100年の森記念講座①シンポジウム「2020年を超えて明治神宮から造園を考える」

カレッジ講座

【受付終了】No.8 2020明治神宮100年の森記念講座①シンポジウム「2020年を超えて明治神宮から造園を考える」

  • 座学
  • 江戸・東京の緑文化を学ぶ
  • 造園 CPD 認定講座
開講日
2019年4月20日(土)14:00~16:30
場所
満員御礼.jpg

2020年に誕生から100年を迎える明治神宮の森について、造園学の研究者や専門家たちのさまざまな視点から、その価値や面白さを読み解きます。普段あまり語られることのない明治神宮の森の魅力をお伝えするとともに、未来の姿について語り合います。

※本講座は(公財)東京都公園協会緑と水の市民カレッジと明治神宮国際神道文化研究所が2020年に向けて連携を図り、造園文化の発展に資するため締結した覚書に基づき開催するものです。

<お知らせとお願い>

・受付を終了しました。
・講師の都合や自然災害その他の事情により、やむを得ず講座が実施できない場合は中止とさせていただくことがあります。

詳細情報

講師
北海道大学観光学高等研究センター 准教授
上田 裕文

東京大学院農学生命科学研究科附属演習林 助教
水内 佑輔

一般財団法人日本緑化センター 副主任研究員
小林 邦隆

株式会社LPD 技術顧問
高橋 靖一郎

東京都東部公園緑地事務所 工事課長
竹内 智子

明治神宮林苑主幹
松井 正
時間
14:00~16:30
定員
50名
受講料
1,550円
申込期間

申込開始:平成31年3月1日(金)午前9時~

・講座実施日の一週間前まで受付いたします。
・定員満了の場合は、キャンセル待ちでの受付をいたします。
・申込期間が過ぎた際のお申込みや、キャンセル待ちのお申込みは事務局へお問い合わせください。