お知らせ

2018年4月 5日

平山城址公園の生きものたち(4月前半)

180402ヒメウズ.JPG ヒメウズ 3月の初めからつぼみをつけて、徐々に開花しているヒメウズ。4月に入り、多くの花が開き、草丈も倍以上に伸びました。
180402カキドオシ.JPG カキドオシ 春先に唇形の花を咲かせる植物のひとつ、カキドオシも目立ってきました。
180402ケキツネノボタン.JPG ケキツネノボタン よく似た形のキツネノボタンの茎に毛が生えたような姿から、ケキツネノボタン。こちらは、花が減る初夏まで黄色い花を咲かせてくれます。
18002オケラ.JPG オケラ 夏に緑のつぼみ、秋に白い花、冬も枯れた姿が美しいオケラが芽を出しました。
180402エノキ.JPG エノキ 濃い緑色の厚手の葉、くすんだ赤い実の印象が強いエノキ。今はやわらかな色合いの新しい葉と小さな花を咲かせています。

ページの先頭へ戻る