お知らせ

2016年4月21日

新緑の平山城址公園(4/21版)

新緑が美しい季節となりましたね。平山城址公園でもやわらかい黄緑色の葉が、日光に輝いています。足元では野草たちが可憐な花をつけています。気持ちのよい季節。ぜひお越しください!

平山城址公園160413タマノカンアオイ002.JPG タマノカンアオイ

ちょっと変わった花ですよね。葉は常緑で、花は土にへばりつくように咲きます。多摩丘陵と周辺部のみに分布し環境省指定の絶滅危惧種の一つです。園内のいろいろな場所で見られますが、さくらの道を降りてきて、猿渡の池が見えてきた左側辺りにあります。

平山城址公園160413チゴユリ001.JPG チゴユリ

小さな小さなユリです。「チゴ」は「稚児」からきています。花びらは6枚で、花は下を向いて咲きます。東園の湿地に向かう道の脇などにあります。

CIMG1800.JPG ツボスミレ

小型のスミレです。「ニョイスミレ」ともいいます。「如意(ニョイ)」とは、文殊菩薩が持っている長い棒のようなもので、長く伸びた花柄(かへい)がこれに似ていることからきています。ツボスミレの「ツボ」は「坪」で、庭などを指します。さくらの道とくぬぎの道が交わった道標の下辺りにあります。

平山城址公園160413マルバアオダモ012.JPG マルバアオダモ

東園のマルバアオダモが白い花をたくさんつけています。背の高い木ですので、上をよく見てみてください。ふわふわした花がなんとも涼しげです。

平山城址公園160418新緑風景 007.JPG ジュウニヒトエがたくさん咲いています!

東園の湿地に向かう階段の脇に、ジュウニヒトエが花盛りです!園内のいろいろなところで見られますが、ここが一番のお勧めです!

ページの先頭へ戻る