お知らせ

2016年4月14日

平山城址公園の花々(4/14版)

ソメイヨシノが散って桜吹雪となっています。ヤマザクラも満開です。のんびりベンチに座っていると、暖かい風が吹いてきて、春を堪能できます。今回も平山城址公園の春の様子をお届けします。

平山城址公園160405ジュウニヒトエ004.JPG ジュウニヒトエ

東園などでジュウニヒトエが開花しています。花が群がり幾重にも重なっている姿から「十二単」に例えて、この名前がついたとされています。シソ科の多年草です。

平山城址公園160323ムラサキケマン003.JPG ムラサキケマン

西園の猿渡の池のそばなどで咲いています。紅紫色の筒状の花をたくさんつけます。ケマンは「ケマンソウ」からきているようですが、花は似ていません。同じケシ科だからこの名がついたのでしょうか。

平山城址公園160405ヤマブキとニワトコ006.JPG ニワトコ

園内に植えられているニワトコの花が咲きました。小さな淡黄色の花を密につけています。6月ごろには真っ赤な実をつけます。

平山城址公園160405オタマジャクシ005.JPG オタマジャクシ

先日ご紹介したアズマヒキガエルの卵ですが、孵ってオタマジャクシになっていました。そっと見守ってください。

平山城址公園160411ヤマツツジ.JPG ヤマツツジ

平山城址公園では、サクラの次の主役がヤマツツジです!ヤマツツジの小径を始め、園内のいろいろなところで見られます。色鮮やかなヤマツツジをご堪能ください!

ページの先頭へ戻る