お知らせ

2016年1月14日

冬の平山城址公園(1/14版)

園内では野鳥が元気に活動しています。鳴き声だけでなく、藪の中からカサコソ音がしたり、木をつつく音がしたりと、気配が感じられます。たまによく見えるところまできてくれます。ぜひ散策にお越しください。
平山城址公園160108コゲラ001.JPG コゲラ 顔が写真に撮れなかったのですが、コゲラです。幹の下の方から上の方に移動して餌を探します。園内のいろいろなところにいますが、特に七生口周辺で多く見かけ、木を叩く音(ドラミング)もよく聞こえます。
平山城址公園160108猿渡の池周辺002.JPG 猿渡の池 落ち葉も沈み、水面がよく見えるようになりました。水面に映った木もよく見えます。季節ごとにいろいろな顔を見せてくれます。
平山城址公園160108オオイヌノフグリ002.JPG オオイヌノフグリ 園内の日当たりのよい草地に青い花を咲かせています。よく見かける花ですが、春の訪れを感じさせられる代表的な花です。
平山城址公園160108アオキ001.JPG アオキの実 西園から中央広場に向かう園路際のアオキの実が赤くなってきました。アオキは雌雄異株で、雌株には冬に赤い実が付きます。葉の緑と実の赤のコントラストがきれいです。鳥が好んで食べます。
平山城址公園160108ジョウビタキのメス001.JPG ジョウビタキのメス 派手な色彩のオスに比べてメスはやや地味ですが、写真では見えにくいのですが、羽の白紋は同じ特徴です。冬鳥として渡来し、越冬しています。

ページの先頭へ戻る