お知らせ

2017年6月22日

ドッグランからのお知らせ

1.平成29年度 新規登録・更新のご案内
平成29年度の狂犬病予防注射を済ませたうえで、手続きをしてください。
詳細は「施設について」をクリックしてご覧ください。
利用者お一人お一人に利用登録証が必要になります。新規登録・更新ともに、利用者ご本人(中学生以上)がサービスセンターにいらして手続きをしてください(代理登録はできません)。
登録場所 : 桜ヶ丘公園サービスセンター 
※サービスセンターに駐車場はありません。「記念館口駐車場」をご利用ください。
 「アクセス・駐車場」をクリックしてご確認下さい。
登録時間 : 午前10時~午後4時(午後12時~午後1時を除く)
費用 : 無料
必要なもの : ①犬鑑札
        ②平成29年度狂犬病予防注射済票
         (※獣医師の発行した注射証明書では新規、更新は行えません)
        ③前年度の利用登録証(更新の方のみ)

2.「雑草1本抜き取り」キャンペーン実施中
「芝生のきれいなドッグラン」を維持するため、ご利用者の皆様に雑草1本を抜き取ってお持ち帰りいただく運動を行っています。
ドッグラン利用の皆様のご協力をお願い致します。
桜ヶ丘公園170514ドッグランサポーターズの会ドッグラン清掃 (4).JPG 前回のドッグラン清掃の様子
5月14日(日)10時からドッグラン内除草を行いました。この時期はあっという間に草が伸びるため、草取りは欠かせません。清掃活動をしていただいた方、黙々と汗を流して下さりありがとうございました。
次回のドッグラン清掃は7月8日の午前8時から10時です。夏時間になっておりますのでご注意ください。
きれいなドッグランを維持するには、清掃活動日にも多くの方の協力が必要です。
どうぞ積極的なご参加をお願いします。
桜ヶ丘公園170611ドッグラン利用状況 (4).JPG 6月のドッグラン利用の様子
梅雨入りしても暑い日が続きますが、日曜のこの日は過ごしやすい天候で、大勢の飼い主様とワンちゃんでドッグランは賑わいました。これから夏に向けては猛暑の日もたくさん出てくると思いますので、くれぐれも熱中症にはワンちゃんも含めてご注意ください。木陰での休憩や水分補給などを十分に意識しましょう。
〈おねがい〉
園内でワンちゃんに遊び道具、おやつ、ご褒美をあげることは、原則として禁止していませんが、他の犬への影響もあり注意が必要です。特におやつを与える際は、他のワンちゃんも興奮し、コントロールできかねる場合があります。利用してよいかどうかは、必ず周囲の方に確認してください。
みなさんが気持ちよく利用していただくため、ご協力のほどよろしくお願いします。
桜ヶ丘公園170610犬のしつけ教室 (40).JPG 6月10日の「春の犬のしつけ教室」の様子

「春の犬のしつけ教室」の報告
6月10日土曜日、午前10時から12時まで、桜ヶ丘公園ドッグラン広場で「春の犬のしつけ教室」が開催されました。講師はドッグトレーナーの三田舞先生です。

15人の飼い主の皆さんと9頭のワンちゃんがドッグランサポーターズのボランティア5人と共に、犬が人間と一緒に生活するための基本的なルール「まて、おすわり、こい」等のしつけについて学びました。また、災害時の犬との同行避難訓練も行いました。最近各地で地震が多く起きているので、みなさんの関心も高まっており、避難する時に使用するクレート(ハードタイプのケージ)に入る訓練を熱心に行いました。クレートに慣れていない犬も多いので、普段からお気に入りの布団を敷いたりして、慣れさせることが大切ということです。

この後、参加者の皆さんと先生、そしてボランティア方々は会場の片隅の木陰に敷いたブルーシートに座って和気あいあいの懇談を行いました。「家でも練習して、おしっこなどのしつけがうまくできるようにしたい」「クレートに入ることは災害時には大切だということがよくわかった」「講師のわかりやすい指導がとてもよかった」など、今回のしつけ教室に満足された様子でした。

少し暑いほどの好天に恵まれ、飼い主の皆さんやワンちゃんも楽しいひとときが過ごせたようでした。

ページの先頭へ戻る