お知らせ

2016年3月16日

桜ヶ丘公園ガイドウォーク

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・          
春爛漫のこの時期を楽しみましょう           
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

桜ヶ丘公園では、季節毎の公園の魅力をもっと楽しんでいただくため、職員による解説「桜ヶ丘公園ガイドウォーク」を毎月1回実施しています。
4月上旬の桜ヶ丘公園内では野草の花や桜の花などが一斉に開花して、まさに春爛漫の装いとなります。公園を管理する職員ならではの話を聞きながら、春の華やかな景色を楽しんで公園内を歩いてみませんか。
どうぞお気軽にご参加ください。

1. 日  時:平成28年4月17日(日) 10時~12時 ※荒天中止
2. 集  合:10時に桜ヶ丘公園サービスセンター前に集合
3. 内  容:職員による公園内の案内と動植物の解説
4. 参加費:無料 
5. 定  員:20名(自由参加・先着順)
6.今後のガイドウォーク開催予定日時
① 5月 8日(日)10時~12時
② 6月12日(日)10時~12時
③ 7月 3日(日)10時~12時
・観察コースは、その月の植物や昆虫、鳥の出現状況や風景により毎回異なります。
7. 問い合わせ先:桜ヶ丘公園サービスセンター 〒206-0021 多摩市連光寺5-15 ☎042-375-1240

桜ヶ丘公園150411イチリンソウ002.JPG 山の越の園路脇に生えているイチリンソウ
桜ヶ丘公園150412ジロボウエンゴサク003.JPG 野草園内に自生するジロボウエンゴサク
桜ヶ丘公園150415スミレ004.JPG 東部団地口梅林斜面に咲くスミレ
桜ヶ丘公園150422ギョイコウ001.JPG 杉の辻に植えられているサクラ「ギョイコウ」
桜ヶ丘公園160304ガイドウォーク063.JPG 3月4日のガイドウォークの様子
3月4日のガイドウォークの報告
いよいよ春を迎えて、3月4日の今回のガイドウォークからは午前10時の出発となりました。この日は春真っ盛りの4月のような暖かな日で、初めての平日の金曜日の開催にもかかわらず、21名もの参加者の皆様がサービスセンター前に集まって下さり、今後のガイドウォークにはどれだけ多くの参加者が集まるかと、逆に心配するほどの人気ぶりでした。今日のコースと観察予定の概要をセンター前で説明した後、いよいよガイドウォークに出発です。3月上旬の今回は春の花の開花が次々に始まる時期で、さまざまな野草や木の花、そしてまだ多く見られる野鳥の姿の観察などが期待されます。
まず、サービスセンターから冨士美の丘を経由して東部団地口にやって来ると、そのすぐ外側の公園飛び地にはカンヒザクラが咲き出していて、そのそばに咲き始めているカラスノエンドウやキュウリグサなどの野草の花と共に春の訪れを強く感じることができました。この後連光寺公園入り口前の梅林からひぐらし坂を下ってお花見坂に戻りましたが、梅の花はやや盛りを過ぎていましたが、大きなブンゴウメの木には薄ピンク色の花が咲き始めていて花の盛りが待ち遠しく感じられました。またお花見坂の園路脇にはサンシュユに黄色の花が開花しているのを観察できて、皆様は「本当にもう春だなあ。こんなに花がたくさん咲いていてうれしい。」と喜んでおられました。
ここから杉の辻に向かい、杉の辻の池の中にたくさんのヤマアカガエルのオタマジャクシが泳いでいるのを観察したあと、山の越から大松山登り口に入ったところでは紅白の梅が見事に咲いているのを観賞しながら、おもいでの道→記念館口→記念館通り→ゆうひの丘木道と進んでゆうひの丘に到着しました。ゆうひの丘にはマンサクの花が真っ盛りで、オレンジ色、黄色、ベージュなど様々ないろどりや形に変化のあるマンサクの花を見て、「マンサクってこんなに種類があるの。」と皆さま驚かれた様子でした。
ここでコースをUターン、遊びの広場でオオイヌノフグリとコゴメイヌノフグリが隣り合って青と白の花を咲かせているのを観察したり、早くも咲き始めたタチツボスミレの花を確認しながら記念館方面に向かいました。この後、丘の上広場から案内の職員の先導で兎平付近まで下るとそこには公園内に1本だけ生えているナニワズの木があって、鮮やかの黄色の花が咲き始めていました。皆様は「こんな花は初めて見た。」とか「ちょうどタイミングよくナニワズの花を見られてうれしい。」などと声を掛け合って、今日のウォークのハイライトとなりました。職員からは、ナニワズは本来、日本海側に分布する植物だがなぜかここにある、という話や、ジンチョウゲの仲間だが落葉樹で冬ではなく夏に落葉するのでナツボウズという別名がある、などの説明に皆さんとても興味をひかれた様子でした。ここで予定時間の残りが少なくなってきたので、予定のコースをショートカット、丘の上広場→おもいでの道→杉の辻→お花見坂とサービスセンターに向かって帰路を急ぎ、予定時刻の12時少し過ぎに終着のサービスセンターに到着しました。参加者の皆さんからは「思ったより多くの木や草の花を見られてよかった。」とか「こんな暖かな日に桜ヶ丘公園を歩けて幸せ。」などの声が上り、皆様は今回のガイドウォークに充分に満足されたようでした。

ページの先頭へ戻る