お知らせ

2015年12月 2日

ドッグランからのお知らせ

1.年末年始ドッグラン休園のお知らせ
いつも快適なドッグラン運営にご協力いただきありがとうございます。
年末年始のドッグラン広場及び利用登録は、
12月29日(火)から1月3日(日)まで
の日程でお休みさせていただきます。
皆さまのご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

2.「雑草1本抜き取り」キャンペーン実施中
「芝生のきれいなドッグラン」にするため、ご利用者の皆様に雑草1本を抜き取ってお持ち帰りいただく運動を始めました。
多くの皆様のご協力をお願い致します。


3.平成27年度 新規登録・更新のご案内
平成27年 3月より平成27年度の新規登録・更新の受付が始まりました。平成27年度の狂犬病予防注射を済ませたうえで、手続きをしてください。
詳細は「施設について」をご覧ください。
利用者お一人お一人に利用登録証が必要になります。新規登録・更新ともに、利用者ご本人(中学生以上)がサービスセンターにいらして手続きをしてください(代理登録はできません)。
 
登録場所 : 桜ヶ丘公園サービスセンター 
※サービスセンターに駐車場はありません。記念館口駐車場をご利用ください。
登録時間 : 午前10時~午後4時(午後12時~午後1時を除く)
費用 : 無料
必要なもの : ①犬鑑札
        ②平成27年度狂犬病予防注射済票
                            (※獣医師の発行した注射証明書では新規、更新は行えません)
                      ③前年度の利用登録証(更新のみ)


4.ドッグラン利用規約及び、ルールとマナー変更のお知らせ
 ドッグランは、平成26年4月15日に開園し平成27年1月末現在約14,000人のご利用を頂きました。
開園以来ドッグランは咬傷事故なども発生し、また保護者が目を離したときに小さなお子様が危険な状況になることも発生しています。
ドッグランをより一層安全にご利用いただくために、ドッグラン利用規約及びルールとマナーの一部を変更(太字部分)させていただきました。
なお、未就学児の入場については平成27年3月31日までの期間はお知らせ期間とさせていただきます。(平成27年4月1日より入場できません。)
皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

【都立桜ヶ丘公園ドッグラン利用規約(変更部分)】
1.利用資格
〈人〉登録は中学生以上とします。小学生は利用登録した保護者同伴。
   未就学児は入場できません。
3.利用について
(1)ドッグランに入場するときは、犬に鑑札と狂犬病予防注射済票を装着の上、登録カードを見える位置に身に着けてください。なお、登録カードを忘れた場合は入場できません。
【ドッグラン利用時のルールとマナー(変更部分)】
7.未就学児は保護者同伴でも入場できません。
 ④ベビーカー(犬用含む)での入場はできません。



桜ヶ丘公園151101ドッグラン清掃2.jpg 前回のドッグラン清掃の様子
前回は中・大型犬エリアのベンチ周辺に、芝生養生のためのフェンスを張りました。落ち葉の清掃や、雑草抜きを行いました。次回のドッグラン清掃・花壇整備の予定は、12月6日(日)10時~12時です。雨天の場合は12月12日(土)、13日(日)に順延いたします。このため、当日9時30分~13時はドッグランを利用できません。
桜ヶ丘公園151103ドッグラン005.JPG 11月のドッグラン利用の様子
11月3日文化の日の青空の下で、ドッグランはたくさんの飼主様とワンちゃんたちで賑わいました。ワンちゃんたちも久しぶりにたくさんの仲間と出会って、大はしゃぎで駆けまわっていました。
桜ヶ丘公園151025犬のしつけ教室14.jpg 10月25日の「秋の犬のしつけ教室」の様子
5.秋の犬のしつけ教室の報告
 10月25日(日)10:00~12:00まで、桜ヶ丘公園ドッグラン広場にて「秋の犬のしつけ教室」が開催されました。
講師はドッグトレーナーの三田舞先生です。ドッグランができてから4回目のしつけ教室です。
飼い主様28名、犬19頭の参加でした。
今回も犬のしつけの基本であり一番重要な飼い主との「アイコンタクト」から始まりました。「ふせ」「まて」「呼び戻し」へと進んでいき、飼い主の足の横に犬が付き、一歩ずつ歩く練習をしました。後半は中・大型犬、小型犬エリアに分かれて、ドッグランでの遊び方を勉強しました。
参加した皆さまからは「前回も参加したが、犬が進歩していることを見られてよかった」「犬がずいぶんと落ち着いた」「今日からしつけを頑張っていこうと思えた」「個別に講師に相談でき、大変参考になった」などの感想が聞けました。
また、「自分の犬がきちんと訓練を受けられる性格だということにびっくりし、犬の違う面を発見できたので本当に来てよかった」、という声も聞けました。
飼い主同士も交流が持て、犬についての悩みなどをお話しされていました。
秋晴れの中、飼い主も犬も楽しいひとときが過ごせました。
6.ドッグランボランティアの募集について
都立桜ヶ丘公園のドッグランは、平成26年4月15日に開園しました。
ドッグラン施設を良好に管理運営するためには、ドッグランボランティアの協力が不可欠となっております。
下記の通りボランティアを募集いたしますので、皆様のご協力をお願いします。
(1)申込資格  16歳以上の健康な方(個人、団体を問いません)
(2)活動の主な内容  
   ・ドッグランの管理運営に関すること。
   ・ドッグランの利用規約の策定、清掃、利用登録、しつけ教室などにおける公園管理者との協働など。
(3)申込方法  桜ヶ丘公園サービスセンター窓口でお申し込みください。
  【受付時間】午前10時から午後4時まで(12/29~1/3を除く)                                  (4)問い合せ先  桜ヶ丘公園サービスセンター
            〒206-0021 多摩市連光寺5-15
            ℡ 042-375-1240


7.雨の日のドッグランのご利用について
桜ヶ丘公園のドッグラン広場は芝生が張ってありますが、まだ定着していません。
雨の日や雨の降った後は、芝生の養生のため、また芝生でスリップする危険を回避するために、ドッグランを閉鎖する場合があります。
閉鎖しているかどうかは、サービスセンターまでお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。


ページの先頭へ戻る