お知らせ

2015年5月19日

ドッグランからのお知らせ


1.ドッグラン閉鎖のお知らせ
5月29日(金)は、草刈りのため、終日、ドッグランは閉鎖します。皆さまのご理解とご協力のほど、よろしくお願い致します。

2.平成27年度 新規登録・更新のご案内
 3月より平成27年度の新規登録・更新の受付が始まります。平成27年度の狂犬病予防注射を済ませたうえで、手続きをしてください。
詳細は「施設について」をご覧ください。
利用者お一人お一人に利用登録証が必要になります。新規登録・更新ともに、利用者ご本人(中学生以上)がサービスセンターにいらして手続きをしてください(代理登録はできません)。
 
登録場所 : 桜ヶ丘公園サービスセンター 
※サービスセンターに駐車場はありません。記念館口駐車場をご利用ください。
登録時間 : 午前10時~午後4時(午後12時~午後1時を除く)
費用 : 無料
必要なもの : ①犬鑑札
        ②平成27年度狂犬病予防注射済票
                            (※獣医師の発行した注射証明書では新規、更新は行えません)
                      ③前年度の利用登録証(更新のみ)
 
なお、新規登録に関しては、6月までは、平成26年度の狂犬病予防注射済票でも登録できます。ただし、有効期限は平成27年6月末です。
 
3.ドッグラン利用規約及び、ルールとマナー変更のお知らせ
 ドッグランは、平成26年4月15日に開園し平成27年1月末現在約14,000人のご利用を頂きました。
開園以来ドッグランは咬傷事故なども発生し、また保護者が目を離したときに小さなお子様が危険な状況になることも発生しています。
ドッグランをより一層安全にご利用いただくために、ドッグラン利用規約及びルールとマナーの一部を変更(太字部分)させていただきました。
なお、未就学児の入場については平成27年3月31日までの期間はお知らせ期間とさせていただきます。(平成27年4月1日より入場できません。)
皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

【都立桜ヶ丘公園ドッグラン利用規約(変更部分)】
1.利用資格
〈人〉登録は中学生以上とします。小学生は利用登録した保護者同伴。
   未就学児は入場できません。
3.利用について
(1)ドッグランに入場するときは、犬に鑑札と狂犬病予防注射済票を装着の上、登録カードを見える位置に身に着けてください。なお、登録カードを忘れた場合は入場できません。
【ドッグラン利用時のルールとマナー(変更部分)】
7.未就学児は保護者同伴でも入場できません。
 ④ベビーカー(犬用含む)での入場はできません。
桜ヶ丘公園150515ドッグラン清掃008.jpg 前回のドッグラン清掃の様子
次回のドッグラン清掃・花壇整備の予定は、6月6日(土)10時~12時です。日頃ドッグランを利用している方は、是非ご参加ください。雨天の場合は6月7日(日)、13日(土)に順延いたします。
このため、当日9時30分~12時30分はドッグランを利用できません。
桜ヶ丘公園150506ドッグラン利用状況001.jpg 5月のドッグラン利用状況
ゴールデンウィーク中は天気にも恵まれ、ドッグランはたくさんのワンちゃんと利用者様で賑わいました。
暑い日もあったため、ワンちゃんたちはお水を飲んだりちょっと休憩したり。和やかに過ごしていました。
桜ヶ丘公園150517春の犬のしつけ教室058.jpg 5月17日の「春の犬のしつけ教室」の様子
春の犬のしつけ教室の報告
 5月17日日曜日、10:00~12:00まで、桜ヶ丘公園ドッグラン広場にて「春の犬のしつけ教室」が開催されました。
講師はドッグトレーナーの三田舞先生です。ドッグランができてから3回目のしつけ教室です。
飼い主様21名、犬14頭の参加でした。また受付や安全管理に、ボランティアのドッグランサポーターズの会からも9名が参加しました。
犬のしつけの基本であり一番重要な飼い主との「アイコンタクト」から始まり、「ふせ」「まて」「呼び戻し」へと進んでいきます。
前回も参加した犬は、家でも訓練をがんばったようで、今回は見事に飼い主がコントロールできる犬になっており、先生も感心していました。
夏のように暑い日だったので、飼い主も犬も後半はちょっとバテ気味でしたが、「しつけのコツがわかった」「飼い主の言うことを聞くようになった」「復習できてよかった」などの感想が聞けました。
とても和やか雰囲気の中、犬同士の触れ合いもでき、飼い主も犬も楽しいひとときが過ごせました。

ページの先頭へ戻る