お知らせ

2015年3月 6日

桜ヶ丘公園ガイドウォーク:春の花が次々に咲き出しています。


桜ヶ丘公園では、季節毎の公園の魅力をもっと楽しんでいただくため、職員による解説「桜ヶ丘公園ガイドウォーク」を毎月1回実施しています。
 3月中旬の桜ヶ丘公園内では、樹木や野草などの春の花が次々に開花しています。公園を管理する職員ならではの話を聞きながら、春の美しい景色を楽しんで公園内を歩いてみませんか。どうぞお気軽にご参加ください。

1. 日  時:平成27年3月15日(日)13時~15時 ※荒天中止
2. 集  合:桜ヶ丘サービスセンター前に13時
3. 内  容:職員による公園内の案内と動植物の解説
4. 参加費:無料
5. 定  員:20名(当日自由参加・先着順)
6. 今後のガイドウォーク開催日:
       4月12日 5月10日 6月14日 7月5日 8月9日(すべて日曜日)
   ・4月以降の温暖期の開催時間は10時~12時となりますのでご注意ください。
     ・観察コースは、その月の風景や植物の状況、野鳥の出現状況により毎回異なります。
7. 問い合わせ先:桜ヶ丘公園サービスセンター 042-375-1240
桜ヶ丘公園140309ウメ005.JPG 東部団地口のウメ
桜ヶ丘公園140319アオイスミレ002.JPG 大松山のアオイスミレ
桜ヶ丘公園140319サンシュユ001.JPG お花見坂のサンシュユ
桜ヶ丘公園140319シュンラン002.JPG 冨士美の丘のシュンラン
桜ヶ丘公園150208ガイドウォーク026.JPG 2月8日のガイドウォークの様子
2月8日のガイドウォークの報告
2月8日は昼ごろから雨が降るとの天気予報でガイドウォークの実施が危ぶまれていましたが、危惧した通り昼前から雨が本降りとなりました。ところが雨降りにもかかわらず、3名の参加者がサービスセンターに来てくれましたのでガイドウォークを実施することとしました。観察に出かける前に、まずは参加者の興味をそそるように、早春の野草の花やヤマアカガエルの卵塊、当日の午前中に撮影した野鳥などについて、あらかじめ用意した写真を使って丁寧に説明をしました。
その後、雨の中を3名の参加者と職員は公園を一巡するために出発しました。雨でも参加してくれたほどですから、この3名は当然熱心な自然観察愛好者です。ガイドウォーク中も解説する職員につぎつぎと質問をされるなど、とても積極的で、この時間を十分楽しまれた様子でした。
サービスセンターとしては何より、雨の中でも3名の参加者がいらしてくれたことに、ガイドウォークのファンが確実に存在することを確信することができて、とても有難く、嬉しいことでした。

ページの先頭へ戻る