お知らせ

2014年10月 6日

9月のイベント報告と10月、11月のイベント予定

長沼公園140920キノコ観察会連結.jpg 9月20日の長沼公園キノコ観察会の様子
1.「長沼公園キノコ観察会」の報告
9月20日土曜日の10時から12時の予定で「長沼公園キノコ観察会」が開催されました。当日は曇り空の、比較的涼しい天候で、集合場所の長沼駅前には子供4人を含めて21人の参加者が集まってきて「キノコ観察会」が始まりました。今回の参加者は、公園のホームページなどでこの観察会を知った方や、9月6日の「平山城址公園キノコ観察会」の抽選で外れた方への「公園からのお知らせ」で今回の観察会を知った方など40名以上の方が応募され、その中から抽選で当たった幸運な方たちです。今回の「キノコ観察会」の講師は「多摩丘陵の自然を守る会」の桃井先生に担当していただきました。また、公園職員6名と丘陵地ボランティア7名がこのイベントの運営を担当しました。
まずは講師やスタッフの紹介と注意事項などの説明があり、足首のストレッチを行った後、駅前を出発して長沼公園の展望台下口まで全員で歩いて行きました。ここから公園内に入ると、まずは左手の竹林奥の広場に行って、ここでキノコの観察を行いました。講師の桃井先生が見つけたキノコをひとつずつ、いろいろなエピソードなども交えて解説して頂いたので、皆さんはとても興味深そうに耳を傾けておられました。ここではテングタケの仲間やベニタケの仲間、また食用になるタマゴタケなどのキノコを観察することができました。
このあと展望台に登って、ここから栃本尾根を平山口まで歩きながらキノコを探します。ここでは、シロテングタケの仲間やイグチの仲間、そしてアンパンのような形をしたノウタケなどを見つけて桃井先生に解説をしていただきました。今回の参加者の中には一人で参加しているキノコ好きの男性が多くいて、桃井先生を取り囲んで熱心に説明を聞き、また質問などをされていました。おまけに、キノコではないのですが、ナツハゼという木の熟した甘い実の味見も皆でしました。
さらに、野猿の尾根道に向かうとすぐにキノコのたくさん生えている場所があって、先生から「自由にキノコ探しをしてよいですよ」との許しが出ました。参加者の方々は目を輝かせてキノコを探して、シロオニタケ、カラカサタケ、テングタケの仲間などのキノコを見つけることができました。キノコを見つけて大喜びの子供たちだけでなく、大人の参加者もキノコの説明に熱心に耳を傾けて、十分に楽しんでいる様子でした。途中、展望園地で八王子方面のパノラマを楽しんだりして、頂上園地まで歩いて行きました。頂上園地ではカエンダケなどの毒キノコの見分け方の説明も受けました。
この後、霧降の道を下って観察を続け、ナラタケモドキや食べられるタマゴタケ、毒のあるニシキベニハツなどのキノコを観察して、楽しい雰囲気の中で時が過ぎて、長沼口で「キノコ観察会」は12時半に終了しましたが、ここで参加者の方々にアンケートを記入していただき、解散となりました。アンケートには「とても参考になって楽しかった」、「小さい子供がお母さんと参加しているのは、小さい時から自然に興味を持たせることになるので良いと思った」などの感想が書かれていました。また、桃井先生にキノコだけでなくほかの植物の説明もしていただいたこともあって、今後参加したいイベントとして「植物、木の実、動物昆虫などの観察会」との声が多く寄せられ、今日の観察会に参加してとても満足したとの様子が伝わってきました。
桜ヶ丘公園131005秋の桜ヶ丘を歩こう連結.jpg 昨年の「秋の桜ヶ丘を歩こう」
2.「秋の桜ヶ丘を歩こう」の予定
桜ヶ丘公園は多摩丘陵の一角にあり、クヌギやコナラなどの雑木林に覆われ、多くの野草が生育しています。色とりどりに花を咲かせた野草を見ながらのハイキングで、「自然」と「秋」を満喫してみてはいかがでしょうか?
(1)日  時  平成26年10月18日(土)9時30分~14時 ※小雨決行
(2)場  所  桜ヶ丘公園(多摩市連光寺5-15 TEL.042-375-1240)
(3)集  合  小田急多摩線 はるひ野駅南口 9時30分集合
(4)解  散  桜ヶ丘公園 記念館口
(「記念館前」バス停から聖蹟桜ヶ丘駅までバスで約10分)
(5)参加費  50円
(6)定  員  30名(申し込み多数の場合は抽選)
(7)持 ち 物  弁当、水筒、雨具等。動きやすい服装と靴でご参加ください。
(8)申込方法  往復はがき(1枚に2名まで)に参加者全員の氏名・年齢・住所・電話番号を記入の上、お申し込みください。
応募先:〒206-0021 多摩市連光寺5-15
桜ヶ丘公園サービスセンター「秋の桜ヶ丘を歩こう」係宛
締切日:平成26年10月8日(水)消印有効


桜ヶ丘公園140518犬のしつけ教室連結.jpg 前回5月の「犬のしつけ教室」
3.「犬のしつけ教室」の予定
ドッグラン恒例の「犬のしつけ教室」を開催いたします。他の犬と仲良くできないため、ドッグランに入れないワンちゃんなどのしつけ方を学びましょう。もちろん、ドッグランで遊んでいるワンちゃんのマナーアップにもつながります。
1.日  時 : 10月26日(日)  10時~12時
2.場  所 : 桜ヶ丘公園 ドッグラン
3.内  容 : 講師の指導により、散歩のルールやマナー、犬のしつけなどについて学ぶ
4.講  師 : ドッグトレーナー・三田 舞 氏 
5.参加費 : 50円(1人)
6.定  員 : 40名(申し込み多数の場合は抽選)
7.申込方法: 往復はがき(1枚につき2人まで)に参加者全員の①氏名、②年齢(満18歳以上の方)、③電話番号、④参加する犬の犬種(参加者2名の場合は2頭まで)⑤桜ヶ丘ドッグラン利用登録の有無 を書いて、桜ヶ丘公園サービスセンター宛に郵送してください。(10月16日消印有効)
8.問い合せ: 〒206-0021 多摩市連光寺5-15 
桜ヶ丘公園サービスセンター ℡042-375-1240

犬のしつけ教室開催のため、10月26日(日)9時~13時の間は、ドッグランを閉鎖いたします。
桜ヶ丘公園131117小さな植物画教室連結.jpg 昨年の「小さな植物画教室」
4.「小さな植物画教室」の予定
身近な季節の花や木の葉、野草などを観察しながらスケッチし、透明水彩で小さな植物画を描いてみませんか。講師が丁寧に指導いたしますので初心者でも参加できます。また紙や水彩絵の具等はこちらでご用意いたします。絵を描くことで、植物の美しさや魅力を再発見してみませんか。
(1)日  時  11月2日(日)13時~15時
(2)場  所  桜ヶ丘公園「さとやまくらぶ」
(3)内  容  透明水彩を使った植物画を講師の指導で描きます。
(4)講  師  園芸講師・植物画家 菅野(かんの)結花(ゆか)
(5)参加費  無料
(6)定  員  15人(申込み多数の場合は抽選)
(7)申込方法  往復はがき(1枚に2名まで)に参加者全員の①住所②氏名(ふりがな)③年齢④電話番号をご記入の上、下記までお申し込みください。
【申込先】〒206-0021多摩市連光寺5-15 
桜ヶ丘公園サービスセンター「小さな植物画教室」係宛
【締切日】10月20日(月)当日消印有効
(8)問い合わせ先  桜ヶ丘公園サービスセンター 電話:042-375-1240

ページの先頭へ戻る