お知らせ

2020年9月 6日

9月上旬の花 ~9月6日版~

園内ではまだヒガンバナやキンモクセイなどの秋を代表する花が咲いておらず、晩夏の延長上の花が中心です。

園内東部の九反甫谷戸ではタマアジサイやマツカゼソウが咲いていますが、キバナアキギリはまだです。

この他園内ではオトコエシ、キツネノマゴなどが咲いています。
小山内裏公園200906キンミズヒキ (1).JPG キンミズヒキ 黄色い花が穂になって咲きます。園内東部の林沿いの園路脇などで見られる他、野草見本園にも植栽されています。花期は8~9月です。
小山内裏公園200906マツカゼソウ (1).jpg マツカゼソウ 園内では東部の九反甫谷戸にだけ自生していて、白い小さな花が7月下旬から10月初めまで長く咲いています。
小山内裏公園200906ヤハズソウ (1).jpg ヤハズソウ 地を這うように生えるマメ科の植物で、明るく草丈の低い場所に多いです。淡い赤紫色の花が8月下旬~9月初め頃に咲きます。
小山内裏公園200906イヌトウバナ (1).JPG イヌトウバナ 園内東部の雑木林沿いの園路脇に群落があり、8月末~9月上旬頃に咲きますが、今日の時点で花は盛りを過ぎていました。
小山内裏公園200906イタドリ (1).JPG イタドリ 園路脇などに多く、白い花は主に8月後半~9月前半頃に咲きますが、時々季節外れに咲くこともあります。春に出る新芽は赤く目立ちます。

ページの先頭へ戻る