お知らせ

2019年8月10日

職員によるガイドウォーク ~8月の報告と9月の予定~

8月10日(土)9時30分から、小山内裏公園のガイドウォークを行いました。

毎月1回、土曜日(通常は第2土曜日)に実施しているこのガイドウォークは、丘陵地レンジャーの案内で園内を散策して季節ごとの自然観察をする企画で、定員は先着20人となっています。

猛暑の中、シュロソウやキツネノカミソリ、イヌゴマ、ヤマホトトギスなどの花やハンショウヅルやクヌギの未熟な実、木にとまるニイニイゼミやアブラゼミ、草原のショウリョウバッタ、樹液に集まるクロカナブンなどの昆虫を観察しました。

参加者は15人で、お子さんも3人いました。

ガイドウォークは7月から9月だけ午前9時30分~11時に時間が変更になっています。

9月は7日(土)に実施予定です。参加ご希望の方は当日9時30分までに小山内裏公園パークセンターの入口にお集まりください。

小雨決行の予定ですが、実施できても天候悪化などにより途中で中止することもあることをご了承ください。
キツネノカミソリサイン.JPG キツネノカミソリの解説サインを見る参加者
小山内裏公園190810キツネノカミソリ (3).jpg キツネノカミソリの花
シュロソウ観察.JPG シュロソウの観察
ショウリョウバッタ観察.jpg ショウリョウバッタの観察
小山内裏公園190810ショウリョウバッタ.jpg ショウリョウバッタのメス(上)とオス(下)

ページの先頭へ戻る