お知らせ

2019年4月13日

草に咲く白い花いろいろ ~4月13日版~

早春にはタンポポなどの黄色い花が目立っていましたが、今頃から5月にかけて白い花が多くなり、濃い緑の中でよく目立つようになります。

今回紹介した以外に、これから5月初めにかけて、ホウチャクソウ、ツボスミレ、ジュウニヒトエ、ミヤマナルコユリなども見られます。
小山内裏公園190413イチリンソウ (1).jpg イチリンソウ 4月中・下旬頃に咲き、園内では九反甫谷戸などで咲く他、野草見本園でも見られます。ニリンソウより花が大きく、葉の切れ込みが細かいです。
小山内裏公園190413ニリンソウ (1).jpg ニリンソウ 4月中・下旬頃に咲き、園内ではサンクチュアリ内で咲く他、野草見本園でも見られます。イチリンソウより花が小さく、葉の切れ込みが少ないです。
小山内裏公園190413チゴユリ (1).jpg チゴユリ 下向きに半開きの状態で咲くことが多く、明るい雑木林で群生します。花期は4月中・下旬頃です。
小山内裏公園190413ヒトリシズカ (1).JPG ヒトリシズカ 園内では1株しか自生しておらず、目印の棒を立てて保護しています。花期は4月上旬~中旬頃です。野草見本園にも植栽しています。
小山内裏公園190413ツルカノコソウ (1).jpg ツルカノコソウ オミナエシに近い仲間の多年草で、地表をはうようにつる状のランナーが伸びます。園内では津島谷戸サンクチュアリ内に自生地があります。花期は4月中旬前後です。

ページの先頭へ戻る