お知らせ

2017年6月24日

アサザ・オニバス一般開放のご案内

■アサザ・オニバス一般開放■

  期間 7月8日(土)~9月10日(日)

  ・アサザの見学(場所:ごんぱち池) 開放時間 午前9時 ~ 午前10時(1時間)

  ・オニバスの見学(場所:A18号池) 開放時間 午前9時 ~ 午後2時30分(5時間30分)


            水元公園サービスセンター 電話(03)3607-8321

水元公園160826アサザ.jpg <アサザ> 水辺のさとの東となりのごんぱち池には、都内唯一のアサザの自生地があります。
アサザは水面にだ円形の葉を浮かべて生育する水草です。
5月~10月に明るい黄色の花が咲きます。花はガラス細工のように薄く、緑は糸状に切れ込んでとても繊細な姿です。
一つの花の命は1日で、次々と新しい花を咲かせます。
水元公園160706オニバス.jpg <オニバス> 水辺のさとには都内で唯一、オニバスの自生地があります。
昭和56年にA18号池で発見され、昭和59年に東京都の天然記念物に指定されました。
大きな葉が水面に広がる水草で7月から9月にかけてトゲに包まれたつぼみから鮮やかな紫色の花が咲きます。
オニバスは1年草で直径1cmほどの種子から、たった2~3ヶ月で大きな葉を広げます。

ページの先頭へ戻る