お知らせ

2020年12月 4日

マユミ 果実が鮮やかなピンク色で、完熟になりました。~12/1のボランティア活動報告~

……………・・・‥‥……………・・・‥‥……………‥

代々木公園 樹木のウォッチング・ガイド
  ~ 公園内の木々の季節の姿をお伝えしています ~

【 代々木公園ボランティアの樹木観察情報 12月1日 】

……………・・・‥‥……………・・・‥‥……………‥


◎ 注目情報 ─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

《 最盛期の花 》
サザンカ(園内各所)

《 盛りの紅葉 》
クヌギ(雑木林ほか)
イチョウ(イチョウ林ほか)

《 熟した果実 》
テイカカズラ(サービスセンター前)
マユミ・ナンテン(丘の広場西側)

《 膨らんだ冬芽 》
ウメ・コブシ(南門周辺)

《 季節情報 》
カワヅザクラ  
ここ1ヶ月ほど、季節外開花の続いている
カワヅザクラで、本格開花を思わせる姿の
花芽が複数見られます。
すでに裂開した状態で、中の複数の蕾が確
認できました。この様子だと、年内に開花
が確認できるかも知れません。

20201201_002_マユミ.jpg マユミ

果実が鮮やかなピンク色で、完熟になりました。丘の広場の西側で見られます。

20201201_005_カクレミノ.jpg カクレミノ

常緑樹の紅葉の中でも、ひと際鮮やかな黄色い姿が、見ごろを迎えています。梅の園の奥で見られます。

20201201_006_ウメ.jpg ハクバイ

沢山ついている花芽の中に、もう膨らみ始めている姿を見つけました。代々木公園で一番最初に咲く個体です。梅の園の一番奥で見られます。

20201201_008_コブシ.jpg コブシ

寒さの到来とともに、綿帽子を被った冬芽が大きくなっています。3号売店前などで見られます。

20201201_009_カワヅザクラ.jpg カワヅザクラ

もう、本格的な裂開が始まった花芽を見つけました。その姿から、季節外開花ではないようです。

ページの先頭へ戻る