お知らせ

2023年11月 4日

11月4日のバラの開花状況【バラ85種開花 秋バラが最盛期です】

旧古河庭園231104スーパースター.JPG スーパースター
旧古河庭園231104黒真珠.JPG 黒真珠 見頃
IMG_1750.JPG バラ園下段
IMG_1751.JPG バラ園下段
IMG_1760.JPG ソニア 見頃
今朝のバラは85種類の開花を確認し、秋バラの見頃・最盛期が続いています!

秋晴れに恵まれ、開花も順調に進み、見頃の株も増えて見ごたえたっぷり。
まだまだつぼみもたくさんありますので、しばらくは見頃が続く見込みです。
また、秋バラは見頃を過ぎても12月上旬までは咲かせております。


今月はバラと一緒に紅葉もお楽しみいただけますよ。
現在「都立庭園紅葉めぐりスタンプラリー」開催中です!

日本庭園の心字池にあるハゼノキやモミジも少しずつ色づき始めています。
モミジの紅葉の見頃は11月中旬頃からと見込んでおります。
バラ・紅葉の時期が終わるまではホームページ更新頻度を上げていきますので、開花情報を知りたい方はこまめにチェックしてくださいね。

それでは開花情報を案内いたしますので、ご参考になさってください。
11月4日現在、開花を確認しているのは




・青の軌跡
・イヴ・ピアッチェ★
・スターリングシルバー
・わたらせ★
・マイダス・タッチ★
・レディメイアン
・チェリーボニカ
・ディスタント・ドラムス
・香貴★
・ビッグドリーム
・コンフィダンス
・レオニダス★
・ランドラ
・クレオパトラ
・アンドレ・ル・ノートル
・朱王★
・ニュー・アベマリア
・乾杯
・ブラックゴールド
・紫雲
・デザートピース
・オクラホマ
・パパメイアン
・ガーデン・パーティー
・フレンチレース
・ブルームーン
・シャルル・ドゥ・ゴール
・エレガントレディ★
・ロイヤルプリンセス★
・バニラ・パフューム★
・フロージン’82
・カリフォルニア・ドリーミング★
・ラ・フランス★
・ローラ
・桃香★
・インカ★
・プリンセス・ミチコ★
・マダムサチ★
・プリンセス・オブ・ウェールズ★
・メリナ
・ハーモニイ
・ヨハネ・パウロ二世
・サマードリーム
・ラブ
・春芳
・熱情
・カインダ・ブルー
・ヘルムット・シュミット
・黒真珠
・カトリーヌ・ドゥヌーブ
・イングリッド・バーグマン
・カクテル
・ダブル・ディライト
・コンラッドヘンケル
・丹頂
・ドフトゴールド
・ソニア
・マリア・カラス
・万葉★
緑光
・ロサ・キネンシス・ヴィリディフローラ
・江戸の庚申
・スプニールド・アンネフランク
・アンジェラ
・つるレディヒリンドン
・ゴールデン・メダイヨン★
・カーディナル★
・白鳥★
・きらり★
・ホワイトクリスマス★
・恋心
・アロマテラピー
・芳純★
・ピース
・ユキサン★
・ファーストブラッシュ
・ライラックビューティー
・朝雲
・琴音★
・スーパースター
・初恋★
・バルカロール
・ミスターリンカーン
・リオ・サンバ★
・ムーン・シャドウ
・ピンク・ピース★
・クリスチャンディオール★
・クイーンエリザベス
・フラウカールドルシュキ


です。

★は見頃の株、太字は前回更新時から増えた品種
写真は4日撮影。

開花状況は随時X(旧Twitter)でもご案内しています。


■スマートフォンアプリ「旧古河バラコレ」
千葉工業大学と共同開発したスマートフォンアプリ「旧古河バラコレ」をリリース致しました!
スマートフォンで撮影した旧古河庭園のバラの写真を、品種別にコレクションできるスマートフォンアプリです。
園内にある約100品種の解説もご覧いただけますよ。
ぜひダウンロードしてご来園いただき、自分だけのバラ図鑑を作ってみて下さいね。


アプリのダウンロードはこちらから




「都立庭園紅葉めぐりスタンプラリー」開催中■

紅葉の色づきはまだこれからですが、ご来園のついでにぜひご参加くださいませ。
5庭園まわった方には、数量限定「都立庭園カレンダー2024」割引券をプレゼントしています。

各庭園の花の見頃情報やイベント情報等も表記されていますので、ご来園の計画にも役立ちます。
園内に見本を用意しておりますので、ぜひご覧ください。
※「都立庭園カレンダー2024」は当割引券をお持ちでない方も通常価格(500円)でご購入いただけます。


■洋館ご利用のご注意■
10月・11月は洋館の休館日や貸し切りがございます。
(庭園とは管理が別になります)
洋館・喫茶・茶室の見学や休館日、営業時間等については管理者(公財)大谷美術館へお問い合わせください。



●撮影等について
スナップ写真は特に問題ございません。
モデル撮影会、無許可での結婚衣装姿・コスプレ等の撮影はお断りさせていただいております。
また、園内のトイレ等で着替えをして撮影をする行為もご遠慮ください。
詳細はこちら

ページの先頭へ戻る